<< 2019/09/21(土) 混合チーム vs FC. RAVIO | main | 2019/11/16 vs 八雲FC 【Bチーム】 >>

2019年9月22日 vs ブルーイーグルスシニア【板橋区シニアリーグ】

0

     

     


    日程:2019年9月22日
    会場:荒川戸田橋サッカー場 Aコート
    天候:秋晴れ
    気温:25度 


    【VS ブルーイーグルス シニア】

     

    結果 2−0
    前半 0−0
    後半 2−0

     

    <得点>
    孝月
    野口


    さてさて。2019年シニアリーグもあっという間に最終節。

    ここで勝ち点1をとれば残留確定の大事な試合。

     

    今回は久々に、末席から失礼します。私トーガソンが監督を務めさせていただきます。

     

    今節は初めましてのブルーイーグルスさん戦です。

    終わり良ければ総て良し。大事な最終節、結果はいかに・・・??


    【前説】

    我々RAGAZZOの試合前に審判担当、フェニックスさんVSアズサさんの頂上決戦。
    前日、GKで豪快な空振りからの失点を演出、今、さいたま市で一番振り切れてる漢と噂のジャイアント★永田が主審。
    GK空振り失点★4級を保持する私TOGAZZOもこの試合は見逃せません。( *´艸`)
    また、万が一、去年の様にジャイアントの心が折れた時の為に、ゾロ目ーズ★心のケアチーム、33アンディと77ダナカも急遽現地入り。
    そんな生暖かい視線の中、ジャイアン頑張ります。冷静なジャイアンジャッジからイエローカード提示、PKジャッジ、と審判フルコースで無事試合終了。

     

    無事に裁ききったジャイアン、ベンチに戻る顔もどこか誇らしげ、そこから始まる永田リサイタル。
    「審判セットみたら去年の俺の審判試合の紙が○?%△◎/・・・」
    「そもそも昨日の空振りは○?%△◎/・・・」
    元気で良かったです。( *´艸`)


    英二さん、増田さん、ノグさん。頂上決戦の審判、ありがとうございました!ナイスジャッジです。

     

    その後、皆もぞろぞろ集まりアップを開始。
    今日はジェラシーGK★R18ぎりさんがお休みの為、GK空振り失点★4級をもつ私TOGAZZO改めトーガソンが出陣。
    最終節、残留を決める為の大事な試合。アップをするメンバーの状態を見極める為、トーガソン、監視の目を光らせます。(-_-)


    しかし、ジェラシーGK不在の影響か、

    アップをするメンバーからの「今日はねー、俺はねー、戻らないで、○?%△◎/・・・」の声がちらほら。

    どうもガバナンスが効いていません。(-_-メ)

     

    地獄耳★4級をもつトーガソン、そのような声は聞き漏らしません。アップ後のミーティングでしっかりと対策を講じます。
    「誰かが居ないと態度を変えるその姿勢、万死に値します。(-_-メ)」

    としっかりと伝えます。

     

    それ以外では、

    「特別な事をする必要はない。これまでやってきた事、話し合ってきた事をしっかりと思い出して、声を掛け合ってプレーしよう。」
    「勝ち点1をとれば残留確定。自分達で結果をだして残留を決めましょう。」
    を伝えたつもりが、エース有馬さんから「勝ち点1をとれば残留確定とはどうゆうことか?」の質問。
    メンバー全員からの総つっこみを受けつつ、分からない事はちゃんと質問する姿勢、そこはサッカーでも人生でもとても大事だと思うのでトーガソン的にはプラスポイントです。(^_-)-☆

     

    ということで。いつも通りのRAGAの感じをへて、いざ、試合開始です。


    【試合】

     

    試合開始の前の整列、GKのボールチェック。
    MKGKトーガソン「ボールの空気圧のことは分かりませんが、これは良いボールですね。(^_-)-☆」
    相手GKさん「私も分かりませんが、これは良いボールですね。(^_-)-☆」
    彼とは良い友達になれそうです。

     

    <前半>

     

    前半。ブルーイーグルスさん、キーマンと考えていた10番さんが試合開始時は不在。
    その影響もあってかRAGAZZOがボールを支配しながらゲームが進みます。両翼にボールを展開してからの英二さんアッキー田畑さんへのパスでゴールに迫りますが、最後の最後の真ん中DFが堅かったこともあり、なかなか決定的なシュートチャンスまでいけません。

     

    ボールは支配しつつなかなか決定的なチャンスが作れない中、徐々にというか結構な頻度でRAGAZZOのオフサイドが増えます。
    そこへブルーイーグルスさん、かなり良いFKを蹴ります。RAGA左サイドへのFKが多かったですが、SBキノさんCBシュウさんボラ増田さんを中心にしっかりと対応。

     

    また、右SBの有馬さんもRAGA左へロングボールがはいった際にはしっかりと中に絞ってDF対応。このようなボールがないところでのプレーはとても大事です。

     

    そんな感じで、
    RAGAがボールを保持・展開→オフサイド→相手FKでRAGA左サイド→しっかりDF→攻撃→RAGAオフサイド→○?%△◎/・・・が続き、なかなかリズムにのれません。

     

    前半の後半、ノリ、アッキー、ノグさんの惜しいシュートもありつつ、枠を捉えきれずに前半終了。

     

     

    ハーフタイム。

     

    RAGAZZOエリートコースのノリさんと会話、

    「裏狙いだけではなく、相手の最終ラインと前列の間でボール足元受けれると思うのでそこを上手く使えれば。」

    の意見。

     

    前日から新スパイク、レビュラ3エリートを履くトーガソン。同じエリートとしてエリートのりさんの意見はとても良い意見だと思ったので、全体ミーティングで
    「裏狙いだけではなく、相手の最終ラインと前列の間でボール足元受けれると思うのでそこを上手く使えれば。」
    とエリートのりさんの意見をそのまま丸パクリでメンバーへ伝達。

     

    良いものは積極的に丸パクリ、それが私の主義です。(-_-)

     

    勝ち点1は断固GETの試合。0-0同点。

    トーガソン、就任初日で即解任の噂が流れ始める緊張の展開の中、後半開始です。


    <後半>

     

    ということで、0-0で後半開始。今年リーグ戦最後、全て出し切りましょう。

     

    後半からはブルーイーグルスさんキーマンともくされる10番さんも出場。前半よりもタフな展開が予想されます。

    そんな中、前半よりはRAGAのオフサイドも減り、落ち着いてボールを運び相手ゴールに迫りつつ、相手GKさんのナイスセーブもありなかなかゴールが奪えません。

     

    相手攻撃は前半同様、RAGA左サイドからの展開、最終ラインのロングボールが多めですが、左SBキノさんとCB増田さんを中心としたDF、真ん中ロングボールに対してのCB増田さん英二さんの堅いDF、でしっかりと守ります。

     

    後半からはいったブルーイーグルスさんのキーマンと思われる10番さんと14番さんが、RAGA左サイドから展開時や最終ラインへのロングボールで9番さんつぶれたところをずっと真ん中で狙っていましたが、右SBの中田がしっかりと絞ってケア。前半の有馬さん同様、この動きは非常に大事です。

     

    0-0同点の展開、しっかりとDF対応しながら得点を狙う中、とうとうあの漢が野獣モードにはいります。
    中盤真ん中の田畑ヒデキングさん、八杉プロにボールがはいると、右サイドから聞こえる声。

     

    「おいっ!おいっ!○?%△◎/・・・」
    「おいっ!おらっ!29292929、お肉サイコー!」

     

    毎月29日の有馬さんの日を一週間 前のめりで有馬さん、一生懸命ボールを要求する声をだしながら野獣モードで右サイドを激走。
    そこへヒデキング、八杉プロからラブリーパス。

     

    昨年の区民大会フェニックスさん戦もそうでしたが、やはり有馬さんは上り方面のほうが躍動しますね。
    新幹線=有馬さん(野獣モード)>埼京線のスピードで右サイド上り方面を激走。

     

    この展開を何度か繰り返しているうちに攻撃のリズムが好転しました。
    徐々に相手DFも開き真ん中DFが若干薄くなってきた中、ヒデキングのシュート、GK弾いたところをノリが押し込み待望の先取点!

     

    ボール支配率は高いながらもなかなか得点できない難しい展開の中、ようやく待望の先取点。
    ワイドに展開も交えつつ、真ん中に戻して相手DFの間をつかっての攻撃、素晴らしかったです。

     

    1-0と勝ち越し後も0-0時とほぼ同様の展開。
    有馬さん(野獣モード)と交代して出場した右SHアンディ(ゾロ目ーズ)、左SHノグさんからのワイドな展開。

     

    相手DFの間でボールを受けて落ち着いたボール運びでチャンスメイク。
    ブルーイーグルスさんは最終ラインへロングボールをいれつつ、潰れたところを10番さん14番さんが狙う感じ。

     

    増田さん英二さんのCB陣の堅いDFはもちろんですが、相手サイド攻撃時、CB一枚がサイドDF支援に行った際の逆側SBキノさん、アッキー、中田の絞ったDFポジショニングは素晴らしかったです。
    効いていますね、ガバナンス。

     

    そんな展開の中、RAGAコーナーキック。
    逆サイドにボールが流れた中で増田さんが粘って中央に折り返し、真ん中でシュウさんが粘りに粘ってボール抑えて、わちゃわちゃわちゃからのノグさんゴール!

     

    ノグさんの得点力は流石はもちろんですが、ゴール前でのシュウさんの敏捷性というかボールへの反応速度は相変わらず素晴らしいです。

     

    ということで2-0。

     

    その後は引き続き全体が集中したプレーで2-0のまま試合終了。

     

    最終節、しっかりと勝利で残留確定。これで2019年リーグ戦は終了です。

    2018年 2勝2分け4敗、勝ち点8、得点10失点11得失点差-1。
    2019年 3勝3分け2敗、勝ち点12、得点13失点12得失点差1。

     

    まだ他チームさんは残り試合1〜2試合のチームが多く最終順位は分かりませんが、昨年よりもRAGA自身の結果は良化、勝ち越しです。
    今回参加された皆様、残念ながら今回は欠席でしたが一緒にリーグ戦を戦ってきた皆様、皆でだせた結果です。皆様、お疲れ様でした!


    【所感】

     

    今年もリーグ戦、お疲れ様でした!
    今年のリーグ戦全体をとおして敗戦はフェニックスさんアズサさんの2大巨頭、他試合は1失点以内、とRAGAZZOができることをしっかりとやれたのではと感じています。
    フェニックスさんアズサさんの背中はまだ遠いかもしれませんが、昨年の区民大会のように現状RAGAZZOでもしっかりとはまりきれば必ずチャンスはあると思います。
    いきなり彼らの技術、ゲーム展開、を模倣することは難しいかもしれませんが、
    ・味方がボール保持したときの周りのポジショニング
    ・パスの展開の流れ
    ・トラップの仕方、方向
    などとにかく良く観て、少しづつで良いので模倣したり、自分のプレーと比較しながら個人的な目標決めてみたり、少しづつで良いので向上できると良いですね。

     

    RAGAZZOの良い面。
    試合中は皆でしっかりと集中してプレー、声を掛け合ってプレー、諦めずにプレー、助け合ってプレーすること、ちゃんと皆でサッカー楽しむ事。
    試合外では、どうゆうゲームをしたいかちゃんと話し合う、誰かがぼけたらちゃんとつっこむ、ちゃんと笑いも大事にすること。
    RAGAZZOの良い所はたくさんあります。そうゆうところを大事にしながら、少しづつで良いので積み上げながら、これからもやっていきましょう。

     

    今回の試合では、特にDF時のSBポジショニング、逆サイドから展開されている時のSBポジショニングが素晴らしかったと思います。
    有馬さん、キノさん、中田、アッキー、がしっかりと絞って真ん中ケアしてくれていなかったらヤバいシーンは何度かありました。
    このあたりのポジショニングの意識はしっかりと上がってきています。ちゃんと向上していると思います。

     

    なので、まずはやれることからやる。あとはいきなり超高見を目指しても無理なので、まずは実現可能性を意識して一つづつステップアップしていきましょう。

     

    ではでは。リーグ戦で経験したことはしっかりとABチーム混合チームにもフィードバックしつつ(今回の前半、裏に裏にで自分のリズム崩すのは前日のRAVIO戦4本目と同様かと)、
    引き続きサッカー楽しんでいきましょう!!

     

    ================================
    ★草サッカー練習試合対戦相手チーム、随時募集中です!!
    (土曜日AM、さいたま市内グラウンドにて実施)

    当チーム平均年齢40歳以上の為、同年齢層やシニアリーグ参戦中のチームを募集しております。
    ご興味ある方はこちらのページをご確認ください。
    ================================
    ★当チームへ入団ご希望の方はこちらのページをご確認ください。
    (対象=生年1983年以前の方)
    ================================

    ※練習試合・入団をご希望の方は上記リンク先のページにて内容ご確認、ご連絡ください。

     本ブログのコメント欄にご連絡頂きましてもご回答いたしかねますこと、ご了承ください。

    ================================

     



    コメント
    トガさん、キャプテンとブログお疲れ様でした。GKとしても零封お見事です。
    審判の皆さまも朝からお疲れ様でした。
    試合は走力で圧倒しましたね。夏の猛暑の中でも毎週休まずやってきた成果ですね。
    今年は選手層も厚くなり、勝敗はもちろんですが試合内容もかなりレベルアップした1年だったと思います。ひたすら守備で耐えるだけという試合は無く、強敵相手にもいい試合ができていたと思います。
    • 木下
    • 2019/09/23 4:51 PM
    幹部の皆様
    トーガソンの組織への忠誠度等を調査しましたので報告します。

    忠誠度:S+

    俺:今日はギリさんが居ないから上がったら帰ってきません!
    トーガソン:人を見て判断するのは駄目です。しっかりいつも通りやりましょう!

    指示:B
    ノリさんの指示を繰り返す。
    試合中の指示はとても冴えていたと思います。「しゅうさん行き過ぎ〜」聞こえていました。スミマセン

    キーパースキル:A
    後半の相手のフリーキックをがっちりキャッチ。危なげない落ち着いた感じでした。

    ゴールキック:S
    相手:あっトゥーキック珍しい・・・

    準備運動:C
    全く覚えていないようです・・・

    トガさん、今年のリーグ戦怪我の時期もありましたが応援にも来て頂きありがとうございました。最終2戦はとても安心して後ろを任せることができました。紅白、対外、トーナメントと続きますが、楽しくやっていきましょう!
    • 田中
    • 2019/09/24 8:46 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    • 2019年12月14日(土)VS 多国籍軍【Bチーム】
      TOGAZZO★55 (12/20)
    • 2019年12月14日(土)VS 多国籍軍【Aチーム】
      ぎり (12/18)
    • 2019年12月14日(土)VS 多国籍軍【Aチーム】
      八杉 (12/16)
    • 2019年12月14日(土)VS 多国籍軍【Aチーム】
      赤澤 (12/15)
    • 2019年11月30日 VS ロクFC【Aチーム】
      赤澤 (12/04)
    • 2019年11月30日 VS ロクFC【Aチーム】
      木下 (12/02)
    • 2019年11月16日(土)VS 八雲FC【Aチーム】
      木下 (12/02)
    • 2019年11月16日(土)VS 八雲FC【Aチーム】
      赤澤 (11/20)
    • 2019/11/16 vs 八雲FC 【Bチーム】
      田中 (11/19)
    • 2019年9月22日 vs ブルーイーグルスシニア【板橋区シニアリーグ】
      田中 (09/24)
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座