<< 2018年4月21日(土)VS.イーブング【Bチーム】 | main | 2018年5月13日(日)VSBEETLEシニア:板橋区リーグシニア >>

18/05/06(日) VS レパードFCシニア(板橋区リーグ:シニア1部第3節)

0

    会場:荒川戸田橋サッカー場Bコート

    天候:快晴

    気温:20℃(第1試合でよかった)

     

    試合結果

    前半 1-1

    後半 1-1

    合計 2-2

    得点:考月(アシスト:田畑),野口(アシスト:なし?)

     

    昨年度シニア2部優勝のレパードFCシニアさんとの対戦。ナカタさんの青ソックスもキックオフまでに届き,予定どおりのスタメンでキックオフとなりました。特に立ち上がり,落ち着いて入りましょうと話をしていたものの,かなりフワフワしてしまいました。ものすごくよく弾むボールで,足元にボールが収まらなかった印象でした。相手の右サイドから攻め込まれ,コーナーキックのピンチが続きます。そんな中,前半5分頃,右コーナーキックからフリーの相手30番が触ったボールが緩い放物線を描き,ゴール左に吸い込まれました。コーナーキックの直前,ペナルティエリア内の相手オフェンスに一通りマンマークに付いた後に,後方から30番が遅れてスルスルと入って来て,こちらがマークを付ける前にコーナーキックを合わされました。「作戦どおり」という声が聞こえたので,意図したプレーだったみたいですね。

    その後もしばらくボールが収まりませんでした。しかし,DF陣(キノさん,シュウさん,エイジさん,ナカタさん),ボランチ(エンドさん,ますださん)の粘り強い守備で決定的なピンチはなく,徐々に盛り返します。サイドハーフのなべさん,ダイゴさんまでボールが渡るようになり,また,たばたさんのフリーキックからゴール前までせまる場面が増えました。そんな中,前半27分頃,たばたさんの左コーナーキックから,ノリさんのヘディングシュートが決まり,1-1の同点に。コーナーキックの軌道,地面にたたきつけるヘディングともに完璧でした。とてもいい時間帯に追いつくことができました。

     

    後半も前半終盤のいい流れに乗りたいところでしたが,後半開始直後,相手右コーナーキックから,ヘディングシュートを決められ,1-2に。一応マークは付いていたと思いますが,緩めのコーナーキックに混戦の中で相手の頭が先に出た感じだったでしょうか。ただ,その後は,おおむねラガペースで試合を進められたと思います。後半から入ったフクさんのところでボールが収まったことと,サイドハーフやボランチが高い位置でセカンドボールが奪えるようになったことが大きかったです。後半15分頃,イジさんが左前方へスルーパス,走り込んだノリさんがシュート,キーパーが右にはじいたところにノグさんがつめてシュート(←記憶が曖昧なので流れ間違ってたらすみません),これが決まり2-2の同点に。本当によく弾むボールで,浮き球からのシュートでしたが,ノグさんのボレー気味のシュートとても落ち着いてました。その後も,ノグさん,ダイゴさん,ノリさんがゴール前までせまるチャンスがありましたが,2-2のままタイムアップ。ゴールを守ってくれたダイスケさん,ありがとうございました。

     

    強豪レパードさんに,2回のビハインドから追いつき,勝ち点1を積み重ねることができたので,とてもよかったと思います。コーナーキックからの2失点は今後の課題として,次戦以降対策を考えて臨みたいですね。1失点目はやられたら嫌なプレーだったので,ラガでも応用できるかもしれません。暑い中,審判対応をしてくださったイジさん,ノグさん,シュウさん,ありがとうございました。皆さん,GW最終日お疲れさまでした。

     

     



    コメント
     参加された皆さん、お疲れ様でした。ノグさんとシュウも副審ありがとうございました。
     2得点目を補足します。2失点を喫して警戒していた相手CKからシュウがクリアしたルーズボールに(珍しくマンマークについていなかった)伊地知が先に触って相手DFの頭を越える浮き球で前線にパス。本当はノグさんに出したのですが、ノリが素早く反応(だからオフサイドにならない)してシュートまで持ち込み、後は以下同文です。相手もここぞとばかりに人数を掛けていたCKだったので逆襲を喰らうとなすすべがなく、会心のカウンターだったと思います。
     優勝候補のフェニックス vs FCビートルシニアの審判をしていて感じた印象は、フェニックスは飛び切り上手い選手が居るわけではありませんが、両サイドからのクロスの精度が非常に高く、何本も入れられているうちに耐え切れなくなって失点というパターンでした。長髪でガチムチなボランチが身体を張ってボールをキープし、サイド攻撃に繋げるシーンを非常に多く目にしました。CKやFKのようなクロスがファーまで飛んでくるので、DFは大変だと思います... 一方、ビートルさんはラガと良い勝負が出来そうだと感じました。後半の走力低下が著しいので、ラガの体力をもってすれば終盤に波状攻撃が掛けられるでしょう。
    • イヂ#36
    • 2018/05/07 12:54 PM
    ヒロさんブログありがとうございます。審判の皆様お疲れ様でした。
    2度のビハインドを追いつく価値ある勝ち点でしたね。シニアではセットプレーは要注意。試合後に話し合った、8人は戻ること、GK以外にマーク指示者を決めておくこと、を次回からやってみましょう。
    フェニックスさんの長髪ガチムチな人、気になりますね。うちは筋トレ好きの中田さん&田中さんペアで対抗しましょう。
    • 木下
    • 2018/05/07 7:41 PM
    アンディー応援ありがとうございます!
    レパードさんとの試合は楽しいですね。相手の40番さんが鎖骨骨折で離脱していたので、中盤から前線にあまり良いパスが来なかったので、昨季シニア得点王の谷田部さんに仕事をさせなかったのがDF陣としては良かったかなと。
    悪かった点は皆さんが挙げている通りセットプレーについて。今一度マーク指示者を話し合いましょう。キノさんの30番フリーの声は聞こえていました。スミマセン、、、
    BEETLEさんも中心ラインを固めて粘り強く守っている基本がしっかりしたチームでした。ラガも対戦時は苦労すると思います。
    フェニックスさんは一人ひとりが上手い。ずば抜けているわけではないのですが、止める、蹴る、走るをしっかり最後まで出来る11人がフィールドにいる印象でした。
    中でもTOPで長身の4番に一度ボールを預け、サイドに展開し、サイドから中に折り返しがくる時にはゴール前に3人は入っている状態が多々ありました。4番を抑えてもサイドに展開されることが予想されどーしましょ?秘密兵器アンディーの出番ですね。
    まぁこちらは挑戦者なので、やるだけやってみましょう!
    審判は伊地知さんがナイス審判といわれるほどビシッと決めてくれました。
    • 田中
    • 2018/05/07 8:40 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    • 2019年6月23日 vs北豊島FCシニア【板橋区シニアリーグ】
      木下 (06/25)
    • 2019年6月23日 vs北豊島FCシニア【板橋区シニアリーグ】
      ぎり (06/24)
    • 2019年5月26日 vs AS高島シニア【板橋区シニアリーグ】
      有馬 (05/28)
    • 2019年5月26日 vs AS高島シニア【板橋区シニアリーグ】
      孝月 (05/28)
    • 2019年5月26日 vs AS高島シニア【板橋区シニアリーグ】
      トーガソン★55 (05/27)
    • 2019年5月26日 vs AS高島シニア【板橋区シニアリーグ】
      田中 (05/27)
    • 2019年5月26日 vs AS高島シニア【板橋区シニアリーグ】
      木下 (05/27)
    • 2019年5月26日 vs AS高島シニア【板橋区シニアリーグ】
      やすぎ (05/27)
    • 2019年5月26日 vs AS高島シニア【板橋区シニアリーグ】
      増田 (05/26)
    • 2019年5月26日 vs AS高島シニア【板橋区シニアリーグ】
      イヂ#36 (05/26)
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座