★議論中★Bチーム 相手FK時の壁の作り方★

0
    ※前置き※
    今年のチーム目標を達成する為には、
    「セットプレーからの失点をいかに減らすか」
    ということは大きな課題だと考えています。
    本事項は約束事というよりも、自分はGKの身としてはこうしたいという希望です。
    至らぬ点や誤りなどあると思います。
    その辺り、25日の練習の時にでも皆で話をして、
    チームとしての共通意識を持っておいた方が良いと思います。
    議論の前に、GKの自分としてはどう考えているかを伝えておいたほうが
    議論の土台になって良いと思いましたので、記載します。
    ご意見などございましたら、コメント宜しくお願いします。



    ■状況の前提
    −図中の相手キッカーは右足を想定
    −ペナルティエリア外1〜2M以内程度からの直接FKを想定
    −図中 黒丸A(ゴール左)からのFKの壁は黒丸1〜4、GKは黒丸5
    −図中 青丸B(ゴール右)からのFKの壁は青丸6〜9、GKは青丸10
    −図中の赤線はボールとニアサイドポストを結んだ直線


    ■背の高い人は壁の真ん中に!!相手キッカーにプレッシャーをかける!!

    いつもカネは率先して素早く壁に入ってくれるので非常に助かっていますが、
    やはり、背の高い人が壁の真ん中に入って、相手キッカーにプレッシャーをかけたいです。
    図中ですと、黒丸2OR3、青丸7OR8、です。
    現状のBチームですと、カネ、大介さん、関根さん、三橋さん、ギリさん、など。
    次に、黒丸4よりは黒丸1に高身長の方、青丸6よりは青丸9に高身長の方。
    右足キッカーであれば、黒丸4の上はGK対応すべきコース、
    青丸6の上をとおして枠内にいれることは至難の業だと思います。


    ■まいてくるボールのケアの為、枠外に一人配置

    念の為、まいてくるボールのケアの為、ボールとニアポストを結んだ直線、
    図中の赤線の枠外に一人配置したいです。
    図中ですと、黒丸1と青丸6です。
    (正直、自分で書いてて、青丸6はもっと左に配置かもしれませんが。
     そのあたりは、練習時に調整させてください。)


    ■それ以外の選手をどこに配置するか??

    この点については、皆様と相談したいです。
    昨年の夏合宿Bチームは青丸Bの位置よりもう少し後ろの位置から
    青丸9の左わきを抜けるボールに相手選手がボレーであわせて失点しています。
    GKの自分は図中の青丸10の位置にいて、対応しきれませんでした。
    このあたりのケアも必要になると思います。


    以上、自分の思いつくまま書いて申し訳ないですが、
    ご意見ございましたらコメント宜しくお願いします。
    あと、本事項については、チームとしてどうするか?を含め、
    25日の練習の時にでも話をしたいです。


    20120107紅白戦Aチーム攻撃で感じた事

    0
      飛び出し

      お疲れ様です。富樫です。
      先週の反省&今年の自分の課題をまとめてて感じたのですが。
      自分、Bチームなのに、Aチームのことに触れてすいません。
      お気に触るようでしたら、スルーして頂ければ幸いです。

      前回のAチームの2本目、3本目の攻撃はスゴク良かったのかな、と思いました。

      BチームDFライン裏へのスルーパスが、
      GKの自分の身としてはスゴク対応しづらかったです。
      図は、赤色丸はAチーム、水色丸はBチーム、オレンジ丸が富樫。
      Aチームが上に向かって攻めている図です。
      2本目、3本目は水色スペースへのパスが多かったと思います。

      ハーフライン近辺からのDFライン裏へのスルーパスに対しては、
      極力、GKの自分が対応できるようにしなければ、
      というのがずっと前からの自分の課題ですが、
      図の水色のスペースを狙うような斜めのゴールから逃げるスルーパスだと、
      今の自分の力だと正直、しっかりと処理しきれる力がないです。
      逆に、図の赤のスペースへのスルーパスのようなゴールに向かってくるだと、
      水色スペースよりは全然対応しやすいです。
      失礼で申し訳ないですが、
      最終本は赤スペースへのスルーパスばかりだったので、
      私個人としては処理しやすかったです。

      クワッキーにやられたのも、キノさんのポストに当たったシュートも、
      どちらも斜めのパスで、自分が飛び出す対応を誤りました。
      (そこをちゃんと処理するのが今年の自分の課題ですが。)

      もちろん、いつでも水色スペースを狙ってってわけじゃなくて、
      赤スペースと水色スペースの組み合わせとか色々なやり方はあると思います。
      また、相手チームのGKの方がどうゆうスタイルかにもよると思いますが。

      あと。図をまとめてて感じたのですが、
      どうやって、図のような数的状況を作り出すかが大事なのかな?と
      トップ1枚とトップ下、SH2枚が、相手DFライン4枚とうまく対峙できる状況を
      作りだせたら面白いのかな?と。
      一回トップにあてて落として、とかとかで、
      ボランチがうまくハーフラインあたりでパスを狙える状況をつくれれば
      かなり面白いのかな、と。
      ナベさん、アマノ、ノリ、クワッキー、タカシとかの運動量なら、
      相手DFラインをかく乱できると思うので、
      そこにフクさんとかのパスがでたらいいのかな、と。
      但し、トップ一枚だけが孤立して動いちゃうと、
      多分、サイドに
      流れても相手CBがうまく対応しちゃう気がするので、
      ップとトップ下などの連動した動き&距離感が重要かな、思います。
      サイドのスペースに動く前に、うまく相手CBをつりだせるかも重要かと。 

      以上。Bチームなのに、出過ぎた真似をして申し訳ないです。


      calendar
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << May 2018 >>
      J.LEAGUE
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      • 2018.5.19(土) B vs FCレパード
        田中 (05/21)
      • 2018.5.19(土) A vs FCレパード
        桃白白★55 (05/21)
      • 2018.5.19(土) A vs FCレパード
        木下 (05/21)
      • 2018.5.19(土) B vs FCレパード
        八杉 (05/19)
      • 2018年5月12日(土) VS 多国籍軍【混合チーム】
        八杉 (05/17)
      • 2018年5月12日(土) VS 多国籍軍【混合チーム】
        赤澤 (05/16)
      • 2018年5月12日(土) VS 多国籍軍【混合チーム】
        赤澤 (05/16)
      • 2018年5月13日(日)VSBEETLEシニア:板橋区リーグシニア
        佐藤 (05/16)
      • 2018年5月13日(日)VSBEETLEシニア:板橋区リーグシニア
        ぎり (05/16)
      • 2018年5月12日(土) VS 多国籍軍【混合チーム】
        田中 (05/15)
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM
      JUGEMのブログカスタマイズ講座