2019年9月22日 vs ブルーイーグルスシニア【板橋区シニアリーグ】

0

     

     


    日程:2019年9月22日
    会場:荒川戸田橋サッカー場 Aコート
    天候:秋晴れ
    気温:25度 


    【VS ブルーイーグルス シニア】

     

    結果 2−0
    前半 0−0
    後半 2−0

     

    <得点>
    孝月
    野口


    さてさて。2019年シニアリーグもあっという間に最終節。

    ここで勝ち点1をとれば残留確定の大事な試合。

     

    今回は久々に、末席から失礼します。私トーガソンが監督を務めさせていただきます。

     

    今節は初めましてのブルーイーグルスさん戦です。

    終わり良ければ総て良し。大事な最終節、結果はいかに・・・??


    【前説】

    我々RAGAZZOの試合前に審判担当、フェニックスさんVSアズサさんの頂上決戦。
    前日、GKで豪快な空振りからの失点を演出、今、さいたま市で一番振り切れてる漢と噂のジャイアント★永田が主審。
    GK空振り失点★4級を保持する私TOGAZZOもこの試合は見逃せません。( *´艸`)
    また、万が一、去年の様にジャイアントの心が折れた時の為に、ゾロ目ーズ★心のケアチーム、33アンディと77ダナカも急遽現地入り。
    そんな生暖かい視線の中、ジャイアン頑張ります。冷静なジャイアンジャッジからイエローカード提示、PKジャッジ、と審判フルコースで無事試合終了。

     

    無事に裁ききったジャイアン、ベンチに戻る顔もどこか誇らしげ、そこから始まる永田リサイタル。
    「審判セットみたら去年の俺の審判試合の紙が○?%△◎/・・・」
    「そもそも昨日の空振りは○?%△◎/・・・」
    元気で良かったです。( *´艸`)


    英二さん、増田さん、ノグさん。頂上決戦の審判、ありがとうございました!ナイスジャッジです。

     

    その後、皆もぞろぞろ集まりアップを開始。
    今日はジェラシーGK★R18ぎりさんがお休みの為、GK空振り失点★4級をもつ私TOGAZZO改めトーガソンが出陣。
    最終節、残留を決める為の大事な試合。アップをするメンバーの状態を見極める為、トーガソン、監視の目を光らせます。(-_-)


    しかし、ジェラシーGK不在の影響か、

    アップをするメンバーからの「今日はねー、俺はねー、戻らないで、○?%△◎/・・・」の声がちらほら。

    どうもガバナンスが効いていません。(-_-メ)

     

    地獄耳★4級をもつトーガソン、そのような声は聞き漏らしません。アップ後のミーティングでしっかりと対策を講じます。
    「誰かが居ないと態度を変えるその姿勢、万死に値します。(-_-メ)」

    としっかりと伝えます。

     

    それ以外では、

    「特別な事をする必要はない。これまでやってきた事、話し合ってきた事をしっかりと思い出して、声を掛け合ってプレーしよう。」
    「勝ち点1をとれば残留確定。自分達で結果をだして残留を決めましょう。」
    を伝えたつもりが、エース有馬さんから「勝ち点1をとれば残留確定とはどうゆうことか?」の質問。
    メンバー全員からの総つっこみを受けつつ、分からない事はちゃんと質問する姿勢、そこはサッカーでも人生でもとても大事だと思うのでトーガソン的にはプラスポイントです。(^_-)-☆

     

    ということで。いつも通りのRAGAの感じをへて、いざ、試合開始です。


    【試合】

     

    試合開始の前の整列、GKのボールチェック。
    MKGKトーガソン「ボールの空気圧のことは分かりませんが、これは良いボールですね。(^_-)-☆」
    相手GKさん「私も分かりませんが、これは良いボールですね。(^_-)-☆」
    彼とは良い友達になれそうです。

     

    <前半>

     

    前半。ブルーイーグルスさん、キーマンと考えていた10番さんが試合開始時は不在。
    その影響もあってかRAGAZZOがボールを支配しながらゲームが進みます。両翼にボールを展開してからの英二さんアッキー田畑さんへのパスでゴールに迫りますが、最後の最後の真ん中DFが堅かったこともあり、なかなか決定的なシュートチャンスまでいけません。

     

    ボールは支配しつつなかなか決定的なチャンスが作れない中、徐々にというか結構な頻度でRAGAZZOのオフサイドが増えます。
    そこへブルーイーグルスさん、かなり良いFKを蹴ります。RAGA左サイドへのFKが多かったですが、SBキノさんCBシュウさんボラ増田さんを中心にしっかりと対応。

     

    また、右SBの有馬さんもRAGA左へロングボールがはいった際にはしっかりと中に絞ってDF対応。このようなボールがないところでのプレーはとても大事です。

     

    そんな感じで、
    RAGAがボールを保持・展開→オフサイド→相手FKでRAGA左サイド→しっかりDF→攻撃→RAGAオフサイド→○?%△◎/・・・が続き、なかなかリズムにのれません。

     

    前半の後半、ノリ、アッキー、ノグさんの惜しいシュートもありつつ、枠を捉えきれずに前半終了。

     

     

    ハーフタイム。

     

    RAGAZZOエリートコースのノリさんと会話、

    「裏狙いだけではなく、相手の最終ラインと前列の間でボール足元受けれると思うのでそこを上手く使えれば。」

    の意見。

     

    前日から新スパイク、レビュラ3エリートを履くトーガソン。同じエリートとしてエリートのりさんの意見はとても良い意見だと思ったので、全体ミーティングで
    「裏狙いだけではなく、相手の最終ラインと前列の間でボール足元受けれると思うのでそこを上手く使えれば。」
    とエリートのりさんの意見をそのまま丸パクリでメンバーへ伝達。

     

    良いものは積極的に丸パクリ、それが私の主義です。(-_-)

     

    勝ち点1は断固GETの試合。0-0同点。

    トーガソン、就任初日で即解任の噂が流れ始める緊張の展開の中、後半開始です。


    <後半>

     

    ということで、0-0で後半開始。今年リーグ戦最後、全て出し切りましょう。

     

    後半からはブルーイーグルスさんキーマンともくされる10番さんも出場。前半よりもタフな展開が予想されます。

    そんな中、前半よりはRAGAのオフサイドも減り、落ち着いてボールを運び相手ゴールに迫りつつ、相手GKさんのナイスセーブもありなかなかゴールが奪えません。

     

    相手攻撃は前半同様、RAGA左サイドからの展開、最終ラインのロングボールが多めですが、左SBキノさんとCB増田さんを中心としたDF、真ん中ロングボールに対してのCB増田さん英二さんの堅いDF、でしっかりと守ります。

     

    後半からはいったブルーイーグルスさんのキーマンと思われる10番さんと14番さんが、RAGA左サイドから展開時や最終ラインへのロングボールで9番さんつぶれたところをずっと真ん中で狙っていましたが、右SBの中田がしっかりと絞ってケア。前半の有馬さん同様、この動きは非常に大事です。

     

    0-0同点の展開、しっかりとDF対応しながら得点を狙う中、とうとうあの漢が野獣モードにはいります。
    中盤真ん中の田畑ヒデキングさん、八杉プロにボールがはいると、右サイドから聞こえる声。

     

    「おいっ!おいっ!○?%△◎/・・・」
    「おいっ!おらっ!29292929、お肉サイコー!」

     

    毎月29日の有馬さんの日を一週間 前のめりで有馬さん、一生懸命ボールを要求する声をだしながら野獣モードで右サイドを激走。
    そこへヒデキング、八杉プロからラブリーパス。

     

    昨年の区民大会フェニックスさん戦もそうでしたが、やはり有馬さんは上り方面のほうが躍動しますね。
    新幹線=有馬さん(野獣モード)>埼京線のスピードで右サイド上り方面を激走。

     

    この展開を何度か繰り返しているうちに攻撃のリズムが好転しました。
    徐々に相手DFも開き真ん中DFが若干薄くなってきた中、ヒデキングのシュート、GK弾いたところをノリが押し込み待望の先取点!

     

    ボール支配率は高いながらもなかなか得点できない難しい展開の中、ようやく待望の先取点。
    ワイドに展開も交えつつ、真ん中に戻して相手DFの間をつかっての攻撃、素晴らしかったです。

     

    1-0と勝ち越し後も0-0時とほぼ同様の展開。
    有馬さん(野獣モード)と交代して出場した右SHアンディ(ゾロ目ーズ)、左SHノグさんからのワイドな展開。

     

    相手DFの間でボールを受けて落ち着いたボール運びでチャンスメイク。
    ブルーイーグルスさんは最終ラインへロングボールをいれつつ、潰れたところを10番さん14番さんが狙う感じ。

     

    増田さん英二さんのCB陣の堅いDFはもちろんですが、相手サイド攻撃時、CB一枚がサイドDF支援に行った際の逆側SBキノさん、アッキー、中田の絞ったDFポジショニングは素晴らしかったです。
    効いていますね、ガバナンス。

     

    そんな展開の中、RAGAコーナーキック。
    逆サイドにボールが流れた中で増田さんが粘って中央に折り返し、真ん中でシュウさんが粘りに粘ってボール抑えて、わちゃわちゃわちゃからのノグさんゴール!

     

    ノグさんの得点力は流石はもちろんですが、ゴール前でのシュウさんの敏捷性というかボールへの反応速度は相変わらず素晴らしいです。

     

    ということで2-0。

     

    その後は引き続き全体が集中したプレーで2-0のまま試合終了。

     

    最終節、しっかりと勝利で残留確定。これで2019年リーグ戦は終了です。

    2018年 2勝2分け4敗、勝ち点8、得点10失点11得失点差-1。
    2019年 3勝3分け2敗、勝ち点12、得点13失点12得失点差1。

     

    まだ他チームさんは残り試合1〜2試合のチームが多く最終順位は分かりませんが、昨年よりもRAGA自身の結果は良化、勝ち越しです。
    今回参加された皆様、残念ながら今回は欠席でしたが一緒にリーグ戦を戦ってきた皆様、皆でだせた結果です。皆様、お疲れ様でした!


    【所感】

     

    今年もリーグ戦、お疲れ様でした!
    今年のリーグ戦全体をとおして敗戦はフェニックスさんアズサさんの2大巨頭、他試合は1失点以内、とRAGAZZOができることをしっかりとやれたのではと感じています。
    フェニックスさんアズサさんの背中はまだ遠いかもしれませんが、昨年の区民大会のように現状RAGAZZOでもしっかりとはまりきれば必ずチャンスはあると思います。
    いきなり彼らの技術、ゲーム展開、を模倣することは難しいかもしれませんが、
    ・味方がボール保持したときの周りのポジショニング
    ・パスの展開の流れ
    ・トラップの仕方、方向
    などとにかく良く観て、少しづつで良いので模倣したり、自分のプレーと比較しながら個人的な目標決めてみたり、少しづつで良いので向上できると良いですね。

     

    RAGAZZOの良い面。
    試合中は皆でしっかりと集中してプレー、声を掛け合ってプレー、諦めずにプレー、助け合ってプレーすること、ちゃんと皆でサッカー楽しむ事。
    試合外では、どうゆうゲームをしたいかちゃんと話し合う、誰かがぼけたらちゃんとつっこむ、ちゃんと笑いも大事にすること。
    RAGAZZOの良い所はたくさんあります。そうゆうところを大事にしながら、少しづつで良いので積み上げながら、これからもやっていきましょう。

     

    今回の試合では、特にDF時のSBポジショニング、逆サイドから展開されている時のSBポジショニングが素晴らしかったと思います。
    有馬さん、キノさん、中田、アッキー、がしっかりと絞って真ん中ケアしてくれていなかったらヤバいシーンは何度かありました。
    このあたりのポジショニングの意識はしっかりと上がってきています。ちゃんと向上していると思います。

     

    なので、まずはやれることからやる。あとはいきなり超高見を目指しても無理なので、まずは実現可能性を意識して一つづつステップアップしていきましょう。

     

    ではでは。リーグ戦で経験したことはしっかりとABチーム混合チームにもフィードバックしつつ(今回の前半、裏に裏にで自分のリズム崩すのは前日のRAVIO戦4本目と同様かと)、
    引き続きサッカー楽しんでいきましょう!!

     

    ================================
    ★草サッカー練習試合対戦相手チーム、随時募集中です!!
    (土曜日AM、さいたま市内グラウンドにて実施)

    当チーム平均年齢40歳以上の為、同年齢層やシニアリーグ参戦中のチームを募集しております。
    ご興味ある方はこちらのページをご確認ください。
    ================================
    ★当チームへ入団ご希望の方はこちらのページをご確認ください。
    (対象=生年1983年以前の方)
    ================================

    ※練習試合・入団をご希望の方は上記リンク先のページにて内容ご確認、ご連絡ください。

     本ブログのコメント欄にご連絡頂きましてもご回答いたしかねますこと、ご了承ください。

    ================================

     



    2019/09/21(土) 混合チーム vs FC. RAVIO

    0

       

       


      日程:2019年9月21日

      会場:秋ヶ瀬公園F2

      天気:曇り

      気温:23度

       

      混合 VS FC. RAVIO

      1本目:1−0

      得点:赤澤 アシスト:ナベさん

      2本目:0−1

      3本目:1−1

      得点:ヤマさん アシスト:赤澤

      4本目:1−0

      得点:ヤマさん アシスト:赤澤

       

      計:3−2

       

      雨が心配されましたが、明け方ちょっと降ったくらいで、逆にグランドが適度な硬さでした。気温も先週から一気に秋らしくなり、運動量が明らかに増えています。その運動量で圧倒したいところですが、明日公式戦+運動会シーズンということもあり人数はギリギリの11人の予定でしたが、トガさんとキノさんが急遽参戦くださいました。どうもありがとうございました。

      対するは宿敵RAVIOさん、いつもありがとうございます。楽しく真摯にサッカーをされる方が多く、試合中のコミュニケーションも欠かさない、僕が好きなチームです。

       

      試合の方は、最初昨日のラグビー日本代表のように硬さが見られましたが、ボールに粘り強く食らいつき、相手のキーマンの一人である25番さんにも複数で対応することでうまく守れていました。

      そんな中1本目終了間際に左サイドハーフのナベさんが右に流れ、ドリブルで強引にペナルティエリアに侵入したところ、ナベさんの空けたスペースにひょっこり上がっていた左サイドバック赤澤にパス。相手が皆ナベさんにつられていたので流し込むだけでした。

      2本目、3本目はRAVIOさんペース。特に25番さん、12番さん(二人)、21番さんが中央でうまくボールをキープし、攻撃を仕掛けてきました。ラガもうまく対応していましたが、相手CFの10番さんに個人技でうまく決められ、同点。

      続く2失点目は守護神エイジさんが何かやらかしたようですが、本当に全く見てなかったので割愛いたします。自己申告お願いします。

      ラガは失点にめげることなく、そこから反撃に転じます。風邪を押して出場のネギさんが中央からボールを展開し、明日試合にも関わらず、ほぼフル出場のアンディ、ダナカ、アッキーが自慢の走力で相手をかき回します。そうして奪ったCK、真ん中でヤマさんがうまくボールを叩きつけて振り出しに。

      その後も一進一退の攻防が続きますが、4本目の前半、アッキーさんが右サイドで粘り真ん中にパス、それをダイレクトでシュートをしようとした赤澤のキックがミスったところちょうどうまい具合にDFラインの裏に、そこに左サイドバックのヤマさんが、走り込んでおしゃれラボーナもどきでゴール!見事逆転!!こぼれてくると思ったとの本人談ですが、4本目にサイドバックがあそこまで詰めていたのは素晴らしいです。試合はその後猛攻を仕掛けられますが、エイジさんが汚名返上とばかりにロングボールをまさにぬりかべのごとく跳ね返し、相手決定機にもCBのヨシさんとGKのアラさんが懸命に守りきって見事な逆転勝利!皆最後まで足を止めず必死に守戦い抜きました。素晴らしかったです。惜しむらくは忘れん坊こと勇気佐藤に得点がなかったことですが、たまには良いでしょう。

      反省点として試合後も一部の方とは話しましたが、ボールをとった後、どうしても相手のDFライン裏が空いているため、前へ前へとなってしまったので、もう少し落ち着かせられるとゲームをうまく終えられたかもしれません。

       

      なにはともあれ久々の混合での勝利、最高でした。

       

      無理をして参加してくれたネギさん、どうぞお大事にしてください。

      朝すぐ帰るはずだったのに、結局最後まで出てくれたTOGAZZOありがとうございます。そのスパイクは良いですよ。

      急遽審判&スクランブル出場のキノさん本当に助かりました。

      明日試合の方々は連勝して最高の三連休にしてください!

       

      赤澤

       

      ================================
      ★草サッカー練習試合対戦相手チーム、随時募集中です!!
      (土曜日AM、さいたま市内グラウンドにて実施)

      当チーム平均年齢40歳以上の為、同年齢層やシニアリーグ参戦中のチームを募集しております。
      ご興味ある方はこちらのページをご確認ください。
      ================================
      ★当チームへ入団ご希望の方はこちらのページをご確認ください。
      (対象=生年1983年以前の方)
      ================================

      ※練習試合・入団をご希望の方は上記リンク先のページにて内容ご確認、ご連絡ください。

       本ブログのコメント欄にご連絡頂きましてもご回答いたしかねますこと、ご了承ください。

      ================================

       



      2019年8月31日A.S.RAGAZZO CUP【夏合宿Bチーム】

      0

         

         

         

        シュウさん執筆、富樫代理アップ。

        =============================

        日程:2019年8月31日
        会場:那須スポーツパーク人工芝
        天候:晴れ
        気温:30度 

         

        【VS イーブング】

         

        計5−0
        前4−0
        後1−0

         

        孝月×3
        佐藤×2(アシスト清水×1)

         

        【試合】
        今年も無事に合宿を迎えることができました。

        サブメンバーで協力してくれたナベさん、ネギさん、アマノッチありがとうございます。
        イーブング戦は終始支配しました。

         

        前半の4点は
        相手のクリアミスからノリさんが1点
        清水さんから左サイドのユウキにパスが出て左隅からゴール
        相手のOWNゴールのようでしたが、きっかけを作ったノリさんに審判長ヨシさんの判定によりゴール。
        相手のクリアミスを拾ったノリさんが見事なループシュートでゴール。相変わらず難しいシュートを簡単に決めます。

         

        後半の1点は
        ユウキのえげつないミドルシュートがゴールを突き刺し5点で終了。
        ディフェンスもネギさん、イジさんを中心に普段不慣れなポジションに配置したにもかかわらず検討し
        0点に抑えることができました。


        【VS Aチーム】

         

        計1−1
        前1−0
        後0−1

        孝月×1(アシスト根岸×1)

         

        【試合】

         

        前半の得点、後半の失点+@

        ボランチのネギさんからトップ下から前に抜け出したノリさんへパスが出てキーパーギリさんと一対一を見事に決めゴール。

        後半半ば過ぎ、右サイド深いところからアラからユウさんにパスが渡りダイレクトで左足を振りぬかれ吸い込まれるようにゴールを決められました。

         

        後半終了間際、エビちゃんとの一対一をジャンプ一番セーブした我等がSGGKトガッソのおかげで引き分けに持ち込めました。
        ありがとうトガッソ。
        その代償として両足+腹筋をつると言うミラクルを起こし試合終了。

         

        前半から思った以上にボールをキープでき、Bチームベースで試合を進められたと思います。
        惜しむべきはユウさんがボールを持った瞬間、私がもう少しプレスをかけに行っていたらと悔やんでいます。
        今年は紅白戦ができてとても楽しかったですね。来年も皆さんが揃って参加できることを楽しみにしています。

         

        またこの試合後、アキレス腱痛の治療のため三橋さんが治療離脱します。
        まだまだプレーできる年齢ですから、復帰を楽しみに待っていますね。

         

        追伸
        今後「清水さん→ヒデ」「佐藤さん→ユウキ」と呼ぶことになりました!
         

         

        ================================
        ★草サッカー練習試合対戦相手チーム、随時募集中です!!
        (土曜日AM、さいたま市内グラウンドにて実施)

        当チーム平均年齢40歳以上の為、同年齢層やシニアリーグ参戦中のチームを募集しております。
        ご興味ある方はこちらのページをご確認ください。
        ================================
        ★当チームへ入団ご希望の方はこちらのページをご確認ください。
        (対象=生年1983年以前の方)
        ================================

        ※練習試合・入団をご希望の方は上記リンク先のページにて内容ご確認、ご連絡ください。

         本ブログのコメント欄にご連絡頂きましてもご回答いたしかねますこと、ご了承ください。

        ================================

         



        8/31RAGAZZOCUP(夏合宿Aチーム)

        0

           

           

           

          ライター:増田さん、代理アップ木下

           

          日程:2019年8月31日(土)

          会場:那須スポーツパーク
          天候:快晴

           

          雨天の影響が心配されましたが、午後からは快晴。臨機応変な人工芝グラウンドへ変更で最高のコンディションでした。

           

          対外試合

          A×イーブング

          前0−1

          後2−0

          計2−1

          G.八杉(フリーキック)

          G.アカ ← A.ギリ

           

          立上りはまず集中していこうと試合開始しましたが、パスカットからの速攻で失点。でも、前回のシニア同様早い時間の失点に動揺することなく、落ち着いて試合進められたと思います。シュートも何本かありましたが枠をとらえられず前半終了。内容は悪くないので同じ調子で進めようと後半開始。右側ペナの外側でフリーキックを得たやっちゃんが、ふわりとしたキックでゴール。ここで同点に追いつきます。2点目も左サイド深くでやっちゃんの折り返しのパスをセンタバックから上がってきたアカが走りながら受けて、ギリさんとのワンツーで抜け出してゴール2点目ここで逆転。その後もなんとか逃げ切りました。

           

          紅白戦:A×B 
          前0−1
          後1−0

          計1−1

          G.宮村 ← A.荒井

           

          開始からボランチを中心に両サイドを使った展開で試合は優位に進みましたが、中盤でのパスカットからの速攻で失点。その後も攻め続けるが前半は0−1のビハインドで折り返し。後半も押し気味に進めますが、得点ならず。10分過ぎに右サイドからパスがつながり、逆サイドの深いところでスローイン。アラのパスを受けたユウさんが、そのまま流し気味に左足で合わせたボールはきれいな放物線を描いて右サイドネットにゴール。逆転を狙いましたが、最後はトガのナイスセーブで時間切れ終了となりました。2017年に続き、今年も紅白戦はドローで終了。試合内容としては全体的にAチームはパスがつながっていてとてもいい試合が出来ていたと思います。前後半通じて両サイドの攻撃が効果的でした。

           

          総括としてはナイスゲームでした。これまでの合宿では失点を恐れるあまりクリアーが多く、大味な試合になっていたと思いますが、今年はそこをあえてきちんとつなぐサッカーが出来ていたと思います。

          どちらの試合もビハインドから追いつけたことも大きかったですね。やはり、合宿の紅白戦は何かが起こるというか、ただでは終わりませんね。

          優勝はBチームおめでとうございます。全体的にも時間にも余裕があり、2日目のサッカーも楽しく合宿できました。話題もいくつかありましたが、そのあたりはまた。

          イーブングの皆さん、2日間ありがとうございました。

          運営のギリ、ヨシさん、A,B両キャプテン、副キャプテンのアカ、キノさんシュウ、ノリお疲れさまでした。

          ブログ内容簡単なのでまたどなたかフォローお願いします。

           

          ================================
          ★草サッカー練習試合対戦相手チーム、随時募集中です!!
          (土曜日AM、さいたま市内グラウンドにて実施)

          当チーム平均年齢40歳以上の為、同年齢層やシニアリーグ参戦中のチームを募集しております。
          ご興味ある方はこちらのページをご確認ください。
          ================================
          ★当チームへ入団ご希望の方はこちらのページをご確認ください。
          (対象=生年1983年以前の方)
          ================================

          ※練習試合・入団をご希望の方は上記リンク先のページにて内容ご確認、ご連絡ください。

           本ブログのコメント欄にご連絡頂きましてもご回答いたしかねますこと、ご了承ください。

          ================================

           



          2019年8月25日 vs FC レパード シニア【板橋区シニアリーグ】

          0

             

             

             

            日程:2019年8月25日

            会場:戸田橋陸上競技場

            天候:曇り

            気温:身の危険を感じるほどの暑さ


            VS レパード

            計1−1

            前0−1

            後1−0

             

            得点:田畑
            アシスト:なし

             

            前半、レパードさんの右サイドからの攻撃で突破され、中央へセンタリング。

            それを28番さんにヘディングであわされて先制される。

            後半、15分時点で、0-1ビハインドだったため、3-5-2のフォーメーションに変更し、

            得点を狙いにいきました。

            中央の田畑さんから右サイドの私に出たパスが相手ディフェンスと交錯しながらも突破し、

            中央に走りこんできた英二さんにグランダーのパスを出すもクリアされたが、ボールは

            田畑さんのもとへ、それを冷静に左隅へシュート。これが決まり同点に。

            その後はフォーメーションを戻し、逆転を狙いにいきましたが同点のまま試合終了。

             

            皆さん暑い中、お疲れ様でした。また、試合直後に審判をして頂いた3人もお疲れ様でした。

            シニアリーグも後、1試合。最終戦は勝ちにいきましょう。

            また、今週は、合宿ですので、怪我のないように楽しみましょう。

             

            ================================
            ★草サッカー練習試合対戦相手チーム、随時募集中です!!
            (土曜日AM、さいたま市内グラウンドにて実施)

            当チーム平均年齢40歳以上の為、同年齢層やシニアリーグ参戦中のチームを募集しております。
            ご興味ある方はこちらのページをご確認ください。
            ================================
            ★当チームへ入団ご希望の方はこちらのページをご確認ください。
            (対象=生年1983年以前の方)
            ================================

            ※練習試合・入団をご希望の方は上記リンク先のページにて内容ご確認、ご連絡ください。

             本ブログのコメント欄にご連絡頂きましてもご回答いたしかねますこと、ご了承ください。

            ================================

             



            2019年7月21日 vs フェニックスFCシニア【板橋区シニアリーグ】

            0

               

               

               

              日程:2019年7月21日

              会場:戸田橋陸上競技場

              天候:曇り

              気温:30度


              VS フェニックス

              計0−4

              前0−1

              後0−3

               
              【試合前のミーティング】
              約1ヶ月ぶりの試合、かつ、前日までの雨の影響でグランド状態が荒れており、前の他チームの試合で怪我人が出ていたため、
              特に、以下2点をまずはしっかり意識して集中して試合に入ることを話しました。

               

              _我をしないよう無理はしないこと(もちろん、相手にも怪我をさせないこと)
              ▲汽奪ーを楽しむこと

               

              ちなみに、今日は、近くにカラスは見あたりませんでした。

               

              【試合】
              ○前半

              フェニックスさんは、全体的に基礎技術がしっかりしたメンバーがピッチに立っており、他チームと比較すると隙があまりありませんでした。

               

              中盤、FWは、足元の技術高く、サイドバックのメンバーも運動量があり、
              強いてあげると、センターバックの選手がパスミスをたまにする位で、ボールをかなり支配されました。

               

              前半15分位までは、ヘディングの競り合いやルーズボールを拾われることが多く、
              押される内容でしたが、その後は、ゲーム感覚も少しづつ戻ってきたからか、
              RAGAがルーズボールを拾い、攻撃に転じることができてきました。

               

              しかし、前半15分位だったと思いますが、
              RAGA左サイドからセンタリングを上げられ、それが、逆サイドまで流れた後、
              今度は、RAGA右サイドからセンタリングを上げられ、中央で相手選手が胸トラップしボールがこぼれたところを相手ボランチの70番が後ろから走り込んできて、強烈なミドル。

               

              正直、「やられたっ!」と思いましたが、GK花さんがスーパーセーブし、はじく。
              しかし、そのこぼれ球を相手FW11番に詰められ、失点となりました。

               

              その後もピンチありましたが、
              サイドバックで前半20分過ぎ位から入った、スーパーサブ富樫選手のハヤブサシュートと見せかけたクリアなどにより、なんとかしのぎました。


              富樫選手は、久々のフィールドでの出場にもかかわらず、素晴らしいインターセプトもありましたし、
              慌てずトラップして、ボールを保持した後、しっかり周りを見て、基本に忠実に、シンプルにインサイドパスを出してくれたので、
              非常にやりやすく、好プレーでした。

               

              ぎりさんも、慣れない右サイドバックのプレーだったと思いますが、
              気迫のディフェンスにより、相手のキーマンである7番の選手を自由にさせず、時には力強いインターセプトをし、長い距離を駆け上がるプレーなど、すごく助かりました。

               

              あと、トップ下で入った清水さんの身体をはったボールキープ、溜めも、すごく助かりました。

              清水さんのボールキープから落としをもらい、逆サイドのスペースに展開することも、何度かできました。

               

              ○後半
              開始2分後位のことでした。
              中央から、ペナルティエリア付近の混戦のごちゃごちゃした中をドリブルで突破され、失点。

               

              たしか、これも相手FW11番のプレーだったと思います。

              フェニックスさんは、やはり試合巧者で、得点を取ると効果的な時間帯も分かっていて、
              後半開始直後のRAGAのエンジンかかる前のタイミングを狙ってきたかんじでした。

               

              その後、後半15分時点で、0-2ビハインドだったため、
              3-5-2のフォーメーションにシフトし、追い上げを狙いました。

               

              しかし、フォーメーション変更直後に、ペナルティエリア付近の混戦の中から、
              これもまた相手FW11番だった気がしますが、
              シュートを打たれ、失点。

               

              その後は、かなり双方、全体的に間延びし、中盤にスペースができました。

              RAGAも最後の力を振り絞り、何度か、相手ゴールに迫り、シュートまで持ち込みました。

               

              右サイドアッキーの絶妙なクロスからのFWエイジさんのヘディングシュートや
              左DFシュウさんオーバーラップからの中央八杉がパスを受け、逆サイドの右DF有馬さんへの展開し、
              ループシュートもありましたが、惜しくもゴールならず。

               

              最後の攻撃は、3バックの左DFシュウさん、右DF有馬さんがオーバーラップしてのものでした。


              結果は、敗戦となりましたが、
              双方怪我人も出ず、楽しく、学びのある試合だったと思います。

               

              フェニックスさんが、他チームと比較し、特に突出しているところは、以下と感じました。
              シニア、Under40問わず、RAGA全体として、吸収できるところは、これから、吸収していきましょう。
              まずは、△蓮意識し吸収していけるところかなとは思います。

               

              〇邱腓涼罎如得点を取るべき流れや時間帯など力の入れどころをチーム(組織)として理解している
              攻撃に厚みがある
               (攻撃時に、適切な距離感でポジショニングしているので、第一の攻撃をはじいても、次の矢が飛んでくる)
              7萃衫呂ある

               

              フェニックスさんは、サイドからクロスを入れて、それが逆サイドに流れても、
              またクロスを入れて来るという、両サイドの選手がそれだけ汗をかいて走っているところも
              脅威でした。
              そのような流れで失点したのが、1失点目と4失点目だったと思います。

               

              ただし、
              うちも、久々の試合にもかかわらず、球際やインターセプトによるボール奪取等、
              負けていませんでしたし、最後まであきらめず、走りました。

               

              次に繋げていきましょう!!

               

              運営を担当された花さん、アッキー、おつかれさまでした。

               

              いよいよ、今週、梅雨明けっぽいですね。

              暑くなりますが、Aチーム、Bチームとも、身体のケアをしっかりしつつ、合宿に向け、あげていきましょう!!

               

              ================================
              ★草サッカー練習試合対戦相手チーム、随時募集中です!!
              (土曜日AM、さいたま市内グラウンドにて実施)

              当チーム平均年齢40歳以上の為、同年齢層やシニアリーグ参戦中のチームを募集しております。
              ご興味ある方はこちらのページをご確認ください。
              ================================
              ★当チームへ入団ご希望の方はこちらのページをご確認ください。
              (対象=生年1983年以前の方)
              ================================

              ※練習試合・入団をご希望の方は上記リンク先のページにて内容ご確認、ご連絡ください。

               本ブログのコメント欄にご連絡頂きましてもご回答いたしかねますこと、ご了承ください。

              ================================

               



              2019年6月23日 vs北豊島FCシニア【板橋区シニアリーグ】

              0

                 

                 

                 

                日程:2019年6月23日

                会場:戸田橋Cコート

                天候:曇り

                気温:26度

                 

                「試合結果」

                AS RAGAZZO VS 北豊島FCシニア

                前半 2:0

                後半 1:0

                合計 3:0

                 

                得点 佐々木、孝月、田畑

                アシスト 孝月、木下、佐々木

                 

                昨日の豪雨で今日はサッカー中止だなあ、と思っていたところギリさんから開催連絡を受け

                慌てて準備をしてグラウンドに向かいました。

                有馬さんも慌てていたせいか、朝からお金!、お金!と騒いでいます。高給取りの有馬さんが

                何をそんなにお金が必要だったのか?駐車場代をも払えなかった事は内緒にしておきます。

                 

                1、得点結果

                  1点目:左サイド、孝月選手からのパスを佐々木選手が受けてシュートかと思いきや冷静に切り返してGOAL

                  2点目:左サイド、木下選手からロングスルーパスが孝月選手にわたり、キーパーと1対1で綺麗なループシュート

                  3点目:右サイド、佐々木選手のセンタリングからの相手選手のクリアミスボールが田畑の目の間にきてシュート

                 

                2、感想

                  Cグラウンドはコンディションが良く、ボールコントロールがしやすい環境でした。

                  前半の内に2点取れたのでゲームを優位に進める事が出来たと思います。

                  攻撃に関しては何本か決定的なシュートを打てていましたし、シュートまで持っていく攻撃が良かったのでは

                  ないでしょうか。いつもよりシンプルに出来ていたと思います。

                  守備面に関しても久しぶりの完封でした。スリッピーなグラウンドで且つ相手チームの強烈なシュートにおいて

                  ギリさんのセイビングが目立ちました。

                  また、守備陣もインターセプトの意識と相手を振り向かせないプレーが随所に見られ、相手の攻撃を何度も防いだ

                  と思います。

                  

                試合後、運営に携わった方々、お疲れ様でした。

                 

                ================================
                ★草サッカー練習試合対戦相手チーム、随時募集中です!!
                (土曜日AM、さいたま市内グラウンドにて実施)

                当チーム平均年齢40歳以上の為、同年齢層やシニアリーグ参戦中のチームを募集しております。
                ご興味ある方はこちらのページをご確認ください。
                ================================
                ★当チームへ入団ご希望の方はこちらのページをご確認ください。
                (対象=生年1983年以前の方)
                ================================

                ※練習試合・入団をご希望の方は上記リンク先のページにて内容ご確認、ご連絡ください。

                 本ブログのコメント欄にご連絡頂きましてもご回答いたしかねますこと、ご了承ください。

                ================================

                 



                2019年5月25日(土) VS RAVIO【混合チーム】

                0

                   

                   

                   

                  ※※※※※

                  ヨシさんブログ、大西代理アップ。

                  ※※※※※

                   

                  日付:2019年5月25日 
                  会場:三浦
                  天候:快晴 
                  気温:31度 
                  ※高温のため、給水タイムを設定しました。
                    
                  VS   RAVIO  
                  1試合目 
                  計3−2 
                  前3−1 
                  ・得点:佐藤-アシスト:細江
                  ・得点:佐藤-アシスト:桑木野
                  ・得点:佐藤-アシスト:桑木野
                  後1−1
                  ・得点:市毛-アシスト:野口

                  2試合目
                  計2−1 
                  ・得点:佐藤-アシスト:桑木野
                  ・得点:細江
                  前2−0 
                  後0−1

                   
                   5月とは思えない暑さの中、 宿敵(片思い?)RAVIO さんとの試合です。


                  人数不足もあり強力助っ人陣の力を借りたラガは、普段より強力。 中盤をしっかりと制圧してゲームをコントロールします。
                  チャンスも多く作りましたが、実際の得点は佐藤君の決定力が物を 言いました。また、クワッキーも3アシスト。中盤からの展開がス ムーズということもあり、右サイドから上質なクロスを供給してく れました。
                  ※佐藤君、誕生日だったそうですね。おめでとうございます。
                  DF陣はラガメンバーで固定。岩佐、みっちゃん、アンディ、ジミ ーちゃんがCBでコントロール。特にみっちゃん。対外は久しぶり だったと思いますが、相手トップに身体を寄せて、良くポストプレ イを潰してくれていました。

                  1試合目は上記の通り中盤を制圧。得点差以上に優位に進めていた 印象です。
                  1点目は細江君が左サイドから深く切れ込みマイナスへクロス。佐 藤君は冷静にゴールへパス。
                  2点目はクワッキーが右サイドを切れ込み、これはライン際から佐 藤君が技ありでゴールに流し込みました。
                  3点目もクワッキーがキーパーとGKの間に浮き球のパスを送り、 佐藤君がループで決めました。
                  また後半にはイッチーの素晴らしいシュートもありました。相手ゴ ール前でノグが冷静にイッチーに落として、そのゴールをインステ ップでキレイに蹴りこみました。
                  イッチーとは長く一緒にサッカーをしていますが、こんな素晴らし いゴールは初めてみました。(たぶん2度と見ることは出来ないと 思います(断言))
                  逆に失点シーン。
                  1点目は右サイドで作られ、落ちてきたトップがパスを受けてその ままロングシュート。花の頭を見事に超えていきました。ラガの弱 点を熟知していると思えるシュートは、敵ながらお見事でした。
                  2点目はゴール前の混戦で押し込まれました。急増のセット(GK 、CB)の不安が顕在化してしまいました。GKがOKと言えばG K。言わなければクリアする割り切りが必要だと感じました。

                  2試合目は
                  RAVIOさんのエンジンがかかってきたのか、ラガの足が止まっ たのか・・・得点差以上に苦戦した印象です。
                  特に後半は、私の左サイドを縦に抉られ、何本も良いクロスを上げ られました。
                  失点はそこからのヘディング。
                  何度も同じように縦を突かれていたので意識はしたのですが、まだ まだ中途半端でした。CBやボランチに早い段階でヘルプを頼むべ きでした。

                  ただ、ラガの得点シーンはキレイでした。。
                  特に佐藤君の得点。
                  小松さんが佐藤君に縦パス。
                  佐藤君がボランチの細江君にワンタッチで落とし、
                  細江君が右サイトのクワッキーに展開
                  クワッキーがグランダーのクロスを送り、佐藤君がゴール。
                  小松さんの縦パスからゴールまでタッチ数は数えるほど。
                  勿論、小松さんや細江君の高い技術あったのはもちろんです。
                  でも普段のラガでもできない展開ではなかったと思います。っとい うか思いたいですね。
                  最後の1点は細江君。相手のクリアミスを蹴り込みました。


                  【感想】
                  RAVIOさんとの対戦は、とにかく楽しいですね。気温の件で冗 談を言い合ったり、相手GKから話しかけてもらったり。
                  試合だけでなく、練習なんかも一緒に出来ればうれしいですね。

                  以上
                   

                   

                  ================================
                  ★草サッカー練習試合対戦相手チーム、随時募集中です!!
                  (土曜日AM、さいたま市内グラウンドにて実施)

                  当チーム平均年齢40歳以上の為、同年齢層やシニアリーグ参戦中のチームを募集しております。
                  ご興味ある方はこちらのページをご確認ください。
                  ================================
                  ★当チームへ入団ご希望の方はこちらのページをご確認ください。
                  (対象=生年1983年以前の方)
                  ================================

                  ※練習試合・入団をご希望の方は上記リンク先のページにて内容ご確認、ご連絡ください。

                   本ブログのコメント欄にご連絡頂きましてもご回答いたしかねますこと、ご了承ください。

                  ================================

                   



                  2019年5月26日 vs AS高島シニア【板橋区シニアリーグ】

                  0

                     

                     

                     

                    日程:令和元年5月26日(日)
                    会場:戸田橋陸上競技場
                    天候:晴れ(真夏並みの暑さ)


                    【試合結果】
                    AS RAGAZZO vsAS高島シニア
                    前半:2-0
                    後半:2-1
                    合計:4-1
                    得点:増田、伊地知、佐々木、(オウンゴール)
                    アシスト:田畑、八杉

                     

                    シニアリーグ第4節、相手は2部でも対戦したことのある漢字の高島さん。

                    気温30度超え。5月とは思えぬ猛暑の中でも、今期初勝利を渇望するチームは以下の点を入念に確認。

                    ・最終ラインは横パス使わず、タテに入れてそこから攻撃開始。

                    ・サイドハーフが持った時はタテだけでなく中も意識して使う。

                    ・球際は出足を早く厳しく。

                    ・攻撃の逆サイドのサイドバックはしっかり中に絞る(とりわけA馬さんに入念に説明)。

                    ・GKへのバックパスは基本ナシ、できるだけCKでなくスローに逃げる。

                     

                    <前半>

                    ピッチは一面に白い花が咲いてましたが、相変わらずデコボコで難しい足元。思うようにボールコントロールできない場面が多かったですが、ラガの鋭い出足でインターセプトやプレスからミスを誘い、終始高い位置でボール奪取ができており、かなり押し気味に試合を進めました。攻撃は両サイドからチャンスメイクできており、シュートも5本以上打てました。DFはミドルを枠内に2回ほど撃たれましたが、その他は危なげなし。

                    得点1:田畑さんコーナーキックから増田さんヘッドゴール。やや不安視されていた田畑さんCKは今日は試合通してパーフェクト。試合前に入念に練習していたのが実を結びました。

                    得点2:ヤッちゃんのパスを受けた左サイド伊地知さん。中に切れ込んで右足を振りぬき、相手DFにあたってコースかわりそのままゴール。強く振りぬけば何かが起こる。常にシュートの意識は大切ですね。

                     

                    <後半>

                    暑くて試合展開の記憶が薄いですが、後半も出足の速さで終始ラガが勝り、中央が空いてきた後半はかなりチャンスシーンが増えました。シュート数も目標クリアしたのではないでしょうか。GKギリさん、DF増田さんを中心に守備も堅実でした。いい時間帯に追加点を重ね理想的な試合展開でしたね。

                    得点3:清水さん(or中田?)からのクロスを相手GKがファンブル。それをアッキーがしっかり詰めてゴール。

                    得点4:田畑さんクロスを清水さんがヘッドで折り返し。それをクリアしようとした相手DFのヘッドがそのままゴールイン。

                    失点1:試合終盤、中央からラガ右サイドへスルーパスが通りGK1対1となり失点。

                     

                    猛暑の中、見事今期初勝利!得失点差もイーブンに戻し、嬉しい結果となりました。

                     

                    その後、伊地知、木下、孝月で、アズサさんvs北前野さんの審判をやりました。試合は北前野さん優勢できたが、少ないチャンスをしっかり決めたアズサさんが2−1で勝利。伊地知さんのブレないジャッジで問題なく終えました。

                     

                    次節以降も暑くなってきますが、頑張りましょう!

                     

                     

                    ================================
                    ★草サッカー練習試合対戦相手チーム、随時募集中です!!
                    (土曜日AM、さいたま市内グラウンドにて実施)

                    当チーム平均年齢40歳以上の為、同年齢層やシニアリーグ参戦中のチームを募集しております。
                    ご興味ある方はこちらのページをご確認ください。
                    ================================
                    ★当チームへ入団ご希望の方はこちらのページをご確認ください。
                    (対象=生年1983年以前の方)
                    ================================

                    ※練習試合・入団をご希望の方は上記リンク先のページにて内容ご確認、ご連絡ください。

                     本ブログのコメント欄にご連絡頂きましてもご回答いたしかねますこと、ご了承ください。

                    ================================

                     



                    2019年5月18日(土)VS 多国籍軍【Bチーム】

                    0

                       

                       


                      日程:2019年5月18日

                      会場:秋ヶ瀬F2

                      天候:快晴

                      気温:22度

                       

                      【対外試合】

                      VS 多国籍軍

                      計0−2

                      前0−0

                      後0−2

                       

                      対多国籍軍戦は相手チームにいる山さんが久しぶりにBチームに。プレスをかければほころびが出るとのアドバイスをもらい、また相手が一枚上手なので押し込まれても我慢すると言うことで意思統一。

                      前半はやはり押し込まれるもみんなの頑張りがあり無失点に抑えられました。私がキーパー時ナイスセーブに見えましたが、CBの二人がしっかりコースを限定していてくれたので、問題なくセーブができました。この辺しっかり我慢してプレーできたと思います。

                       

                      後半、対A戦でキーパーをやっていた10番さんがフィールドに復帰し2番さんと連携して崩されてしまいました。

                      1失点目は強力シュートをGKクワッキーがセーブするも弾いたボールを押し込まれ失点。

                      2失点目は左サイドを突破され、GKクワッキーもかわされて無人のゴールへ。そのほか何度かバーとポストに救われた点もありました。少し集中力が落ちてしまいましたね。

                       

                      【紅白試合】

                      VS A

                      計0−1

                      前0−0

                      後0−1

                       

                      前半はほぼBチームのペースで進みました。両サイドから同じように攻めることができました。ハーフラインまでしっかりと運び、そこからショートパスやスペースへのロングボールを交えて多彩に攻められました。前線にいたアカとヤッチャンをしっかり抑えることができていました。あとはゴールだけでしたが、決められずに前半終了。

                      後半もペースを握りながら攻めるも、アカのスルーパスをイッチーが連れて来たスーパー助っ人細江さんが角度のないところからナイスゴール。その後はAに流れを持っていかれ、追いつくことができずに試合終了。

                       

                      統括

                      2試合とも前半はペースを握ってよく攻められましたが、後半は守る時間が多くなってしまいました。サイドバックとセンターバックの距離感でちょっと空きすぎかなと思っています。その辺ちょっと話し合って生きたいと思っています。

                      よろしくお願いします!!

                       

                      ================================
                      ★草サッカー練習試合対戦相手チーム、随時募集中です!!
                      (土曜日AM、さいたま市内グラウンドにて実施)

                      当チーム平均年齢40歳以上の為、同年齢層やシニアリーグ参戦中のチームを募集しております。
                      ご興味ある方はこちらのページをご確認ください。
                      ================================
                      ★当チームへ入団ご希望の方はこちらのページをご確認ください。
                      (対象=生年1983年以前の方)
                      ================================

                      ※練習試合・入団をご希望の方は上記リンク先のページにて内容ご確認、ご連絡ください。

                       本ブログのコメント欄にご連絡頂きましてもご回答いたしかねますこと、ご了承ください。

                      ================================

                       



                      calendar
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << October 2019 >>
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      • 2019年9月22日 vs ブルーイーグルスシニア【板橋区シニアリーグ】
                        田中 (09/24)
                      • 2019/09/21(土) 混合チーム vs FC. RAVIO
                        木下 (09/23)
                      • 2019年9月22日 vs ブルーイーグルスシニア【板橋区シニアリーグ】
                        木下 (09/23)
                      • 2019/09/21(土) 混合チーム vs FC. RAVIO
                        ヤマ (09/22)
                      • 2019年8月31日A.S.RAGAZZO CUP【夏合宿Bチーム】
                        TOGAZZO★55 (09/10)
                      • 8/31RAGAZZOCUP(夏合宿Aチーム)
                        赤澤 (09/05)
                      • 8/31RAGAZZOCUP(夏合宿Aチーム)
                        八杉 (09/04)
                      • 8/31RAGAZZOCUP(夏合宿Aチーム)
                        木下 (09/04)
                      • 2019年8月25日 vs FC レパード シニア【板橋区シニアリーグ】
                        TOGAZZO★55 (09/02)
                      • 2019年8月25日 vs FC レパード シニア【板橋区シニアリーグ】
                        木下 (09/02)
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      JUGEMのブログカスタマイズ講座