2018.5.19(土) A vs FCレパード

0

    筆者、ゲームキャプテンゆうさん。木下代理でアップします(編集ナシです)。

    519日三浦

     

    RAGAZZOA vs RAGAZZOB

    0 vs 2

    前半 初めは声が出てボール回しも順調で守備も安定していました。

    攻撃は左サイドに偏り過ぎて縦に急ぎ右サイドのエビちゃんが孤立する事がたたありました。

    ディフェンスは大介、エイジを中心に安定していました。

    だだ前半の15分を過ぎた所からボールを見てしまう場面が増え一瞬の隙をつかれクワッキーに決められてしましました(*_*;

    残念。

    後半も前半同様、10分まではオフェンス、ディフェンス共声が出てましたがヤッチャンにミドルを決められて2点目(>_<)

    紅白戦は残念ながら負けてしまいました(T_T)

     

    RAGAZZOA vs レハードさん

    3 vs 1

    得点者 清水さん2  フクちゃん1

    アシスト エビちゃん、有馬さん、アッキー

    前半は安定した守備の中、助っ人のエビちゃん、清水さんの活躍で押し気味で1点先制(^o^)

    その後、有馬さんのナイスクロスに清水さんのボレーが決まり2点目

    レハードさんもさすがに皆さん足元が凄く上手くショートコーナーからのセンターリングをアッキーがヘディングでクリアーするがバーに当たりゴールを決められ1失点(>_<)

    後半も安定した守備の中、アッキーのパスカットから怒涛の上がりを見せフクちゃんにセンターリングしミドルシュートが決まり3点目(^o^)

    そのまま試合終了で見事勝利(^^)v

     

    今日も暑かったのですが楽しいサッカーでした(^o^)

    皆さんゆっくり体を休めて下さい。



    2018.5.19(土) B vs FCレパード

    0

      日程:2018519
      会場:三浦運動公園
      天候:曇り時々晴れ

       

      紅白戦

      B×A

      前半 1−0

      後半 1−0

      計  2−0

      得点者:クワキノ,やっちゃん

      アシスト:クワキノ

       

      対外試合

      B×レパード

      前半 0−0

      後半 0−1

      得点者、アシスト:なし
       


      【紅白戦】

      久しぶりの紅白戦。Aチームの強力助っ人の清水さん,エビちゃん。しかし,Bチームの助っ人も相馬さん,境さん,そして初めて参加された20代の山中さんと負けてません。

      若いっていいですね。

      前半はMFにノリ,相馬さん,HFに田畑さん,やっちゃんがおり,ボールがよく回ります。

      何度かチャンスがあり,ついに田畑さんからのパスを受けたクワキノが左隅にゴール。

      後半は,左から攻めていくと,右側からやっちゃんの,「クワッキー!ここ!」の声にびっくりした筆者は,慌ててパス。それをトラップして左すみ豪快にミドルシュート。さすが,声が大きいだけあるなあと,感心しました。

       

      【対外試合】

      レパードさんは,パスを細かくつないでくるチームでした。観ていて気持ちのよいサッカーです。

      前半は,ラガの方が攻めていましたが得点できず。

      そして,後半の途中でした。左サイドから切り込まれ,右ゴールネットに目の覚めるようなゴールを決められました。

      その後,何度かチャンスがありながら,長身のゴールキーパに阻まれ0-1で終了。

       

      途中,雲の途切れから夏のような日が差しました。いよいよ暑さとの戦いになります。熱中症にならないよう体調管理に気を付けましょう。

      そしてつらい時こそ,大きな声を出しましょう。やっちゃんのように。

       

       



      2018年5月12日(土) VS 多国籍軍【混合チーム】

      0

        日程:2018年5月12日(土)
        会場:三浦運動公園
        天候:晴れ
        気温:25℃くらい

         

        【試合結果】

        ragazzo vs 多国籍軍

         

        1試合目

        前半 1-3

        後半 2-1

        合計 3-4

        得点:ノリさん、ナベさん(2点)

        アシスト:アッキー、クワッキー、安藤

         

        2試合目

        前半 1-2

        後半 0-2

        合計 1-4

        得点:ノリさん

        アシスト:安藤

         

        久しぶりの多国籍軍さんとの試合でした。やはりうまくて強かったです。

        基本がしっかりできていてDFラインから縦にいれて前を向いている人に落とし、両サイドの裏へ、

        又は、トップへのスルーパスなど攻撃のバリエーションが豊富で守備の対応が大変でした。

        対するラガはサイドからの攻撃で3得点と右サイドのFKからナベさんのゴールとすべて

        サイドからの得点でした。守備におわれる時間が長く、攻撃への展開が後手後手になっていた感じでした。

        多国籍軍さんみたいな強いチームの攻撃はいい勉強になるのでラガでも取り入れていきたいですね。

         



        2018年5月13日(日)VSBEETLEシニア:板橋区リーグシニア

        0

          日程:2018年5月13日(日)

          会場:戸田橋Aコート

          天気:曇り

          気温:16℃

           

           ragazzo VS BEETLEシニア

          計 5-0

          前 2-0

          後 3-0

           

          シニア2戦共立ち上がりに失点されている為立ち上がり5分はボランチを意識する中で相手陣にどんどん放り込みオフェンス陣はプレスをかけ立ち上がりの失点を防ごうと話し合う。

          円陣にて楽しみながら初勝利をつかもうと試合開始キックオフ

          【前半】

          予定通り相手陣にボールをほうりこみオフェンス陣がボールを保持しDF陣もラインをあげ立ち上がりは相手陣でゲームをできていたが足元が相変わらず悪くボールのバウンドを抑えるのがまだなれずトラップやシュートもボールの芯をとらえられず苦労する。

          カウンターも何度か受けるがラガDF陣ボールのバウンドになれない中、空振り、ミスキックしても再度ボールに食らいつきクリアをしつづけシュートまでいかさない。そんな中、転機が訪れる。

          前半20分:前半15分に交代した大吾さんペナルティエリア付近にて浮き球をヘッドで前線のタバさんへパス、そのままボールを落ち着かせゴール左隅にシュート、先制点を奪う。

          前半25分:ペナルティエリア右付近混戦の中、タバさんボールをコントロールしゴール左隅のシュートにて2点目ゴール。

          前半終了間際カウンター中央からペナルティエリアに侵入した右SHにわたり強烈なシュートをGKギリさんがファインセーブ間違いなく1点もんなシュートをとめてくれました。ナイスキーパー。フィールドの外で見ていた正GKトガさんは熱くなったのでは。

           

          【後半】

          後半も立ち上がり集中しましょうと始まる。みんなだいぶこのグランドにも多少なれてきたのかラガ占有率が多くなる。

          後半6分:大吾さんからのロングスローを受けたペナルティエリア内のギリさんすかさずゴール前のタバさんに通しシュートにて3点目ゴールを奪う。

          後半10分:ペナルティエリア内混戦の中、ノグさんとタバさんどちらでも打てる中、ノグさんがさっそうとシュートにて4点目ゴール。

          ここから相手のボール保持率があがってくるがDF陣特にCBの増田さん修さんのフォローの出だしが素晴らしくペナルティエリア内に相手を侵入を防ぐ。

          何度かCKをうけるがみんな集中してしのぐ、セカンドを奪われシュートをされてもGKフクさんのポジショニングの良さで全て正面でナイスキーパー。

          後半27分:右サイドギリさんから中央のタバさんに通り、中に走りこむギリさんにワンツーが通りダメ押しゴールで5点目。

           

          ラガの攻撃時間が長い分、みんなが前のめりになりカウンターが多々あるなか、CBの英二さん増田さん修さんがしっかり自陣で残っていてくれカウンター対応ができており感謝感謝です。

           

          腰を痛めてしまった大吾さんお大事にしてください

          運営係をしてくれた方、おつかれのところ有難うございました。

           

           

           

           



          18/05/06(日) VS レパードFCシニア(板橋区リーグ:シニア1部第3節)

          0

            会場:荒川戸田橋サッカー場Bコート

            天候:快晴

            気温:20℃(第1試合でよかった)

             

            試合結果

            前半 1-1

            後半 1-1

            合計 2-2

            得点:考月(アシスト:田畑),野口(アシスト:なし?)

             

            昨年度シニア2部優勝のレパードFCシニアさんとの対戦。ナカタさんの青ソックスもキックオフまでに届き,予定どおりのスタメンでキックオフとなりました。特に立ち上がり,落ち着いて入りましょうと話をしていたものの,かなりフワフワしてしまいました。ものすごくよく弾むボールで,足元にボールが収まらなかった印象でした。相手の右サイドから攻め込まれ,コーナーキックのピンチが続きます。そんな中,前半5分頃,右コーナーキックからフリーの相手30番が触ったボールが緩い放物線を描き,ゴール左に吸い込まれました。コーナーキックの直前,ペナルティエリア内の相手オフェンスに一通りマンマークに付いた後に,後方から30番が遅れてスルスルと入って来て,こちらがマークを付ける前にコーナーキックを合わされました。「作戦どおり」という声が聞こえたので,意図したプレーだったみたいですね。

            その後もしばらくボールが収まりませんでした。しかし,DF陣(キノさん,シュウさん,エイジさん,ナカタさん),ボランチ(エンドさん,ますださん)の粘り強い守備で決定的なピンチはなく,徐々に盛り返します。サイドハーフのなべさん,ダイゴさんまでボールが渡るようになり,また,たばたさんのフリーキックからゴール前までせまる場面が増えました。そんな中,前半27分頃,たばたさんの左コーナーキックから,ノリさんのヘディングシュートが決まり,1-1の同点に。コーナーキックの軌道,地面にたたきつけるヘディングともに完璧でした。とてもいい時間帯に追いつくことができました。

             

            後半も前半終盤のいい流れに乗りたいところでしたが,後半開始直後,相手右コーナーキックから,ヘディングシュートを決められ,1-2に。一応マークは付いていたと思いますが,緩めのコーナーキックに混戦の中で相手の頭が先に出た感じだったでしょうか。ただ,その後は,おおむねラガペースで試合を進められたと思います。後半から入ったフクさんのところでボールが収まったことと,サイドハーフやボランチが高い位置でセカンドボールが奪えるようになったことが大きかったです。後半15分頃,イジさんが左前方へスルーパス,走り込んだノリさんがシュート,キーパーが右にはじいたところにノグさんがつめてシュート(←記憶が曖昧なので流れ間違ってたらすみません),これが決まり2-2の同点に。本当によく弾むボールで,浮き球からのシュートでしたが,ノグさんのボレー気味のシュートとても落ち着いてました。その後も,ノグさん,ダイゴさん,ノリさんがゴール前までせまるチャンスがありましたが,2-2のままタイムアップ。ゴールを守ってくれたダイスケさん,ありがとうございました。

             

            強豪レパードさんに,2回のビハインドから追いつき,勝ち点1を積み重ねることができたので,とてもよかったと思います。コーナーキックからの2失点は今後の課題として,次戦以降対策を考えて臨みたいですね。1失点目はやられたら嫌なプレーだったので,ラガでも応用できるかもしれません。暑い中,審判対応をしてくださったイジさん,ノグさん,シュウさん,ありがとうございました。皆さん,GW最終日お疲れさまでした。

             

             



            2018年4月21日(土)VS.イーブング【Bチーム】

            0

              ※ノグさん執筆、富樫代理アップ。以下、ノグさん原文まま。

              =============================

               

              日程:2018年4月21日

              会場:三浦運動公園
              天候:快晴

              気温:25℃


               

              快晴で風もなく初夏を思わせる絶好のサッカー日和でした!


               

              ■紅白戦

              B×A

              計0−0

              前0−0

              後0−0

              得点:なし

              アシスト:なし

               

              ■対外戦

              B×イーブング

              計0−0

              前0−0

              後0−0

              得点:なし

              アシスト:なし


               

              【紅白戦】

               

              快晴の中、絶好のサッカー日和で個人的にも久々参加でまずは、怪我をしない(させない)、サッカーを楽しもうとゲームスタート!

               

              いつも通り、縦に急がず、パス回していこう!コンセプトで挑むも、なかなかパスが繋がらず(落ち着かず)バタバタ感があった感じがします。

              Aチームに押し込まれぎみの展開も最後の部分で守れていた印象です。

              決定的シーンもありましたが、

              サイドを崩され、ゴール前のヒロに合わされたシーン、、、助かりました。

              攻撃もいくつか惜しいシーンは作り出せていましたが、もう一歩でした。

              結果スコアレスドローとなりました。


               

              【対外試合】

              久々のイーブングさん、見慣れぬ選手もちらほらと。

              なかでも、00番の若手?は絶品でした。開始直後にサイドを攻略されあわやの展開もあり、肝を冷やしました。中盤で個人技術の高い選手2,3人を中心にパスを回されましたが、何とかディフェンス陣が耐えて、攻撃はノリ、八杉のキープから、何度もいいシーンは作れていたかと。ただ、私含めややオフサイドが多かったのが反省です。そもそものもらう位置、タイミングを再確認したいですね。試合はお互いチャンスは作るものの最後の部分で決めきれず、スコアレスドローでした。


               

              【余談】

              Bvsイーブング戦をテント内で複数人で観戦中・・・

              ふと、誰かが「マノン」ってなに?なに?となり、「マン・オン」=背負ってるでしょ?英語圏ではスタンダードなのかな?いや、高校の時から使ってたよ。へぇ〜そのなんだ的な。

               

              その時、端っこにいた32番さんから「マノン」=「アローン」でしょう!と真顔発言。フリー時に「アローン」と声がけ?面白すぎでした。さすが、有馬師匠の後継者と噂される男!!だと一同納得でした。



              18/4/21(土)VS.イーブング

              0

                ※遠藤君作成転載します。

                 

                日程:2018年4月21日

                会場:三浦運動公園

                天候:晴れ

                気温:25℃(涼しい)

                 

                紅白戦
                A×B
                計0-0
                前0-0
                後0-0
                得点:
                アシスト:

                 

                対外試合
                A×イーブング
                計2-1
                前1-1
                後1-0
                得点:福島、片桐
                アシスト:FK、佐々木

                 

                【紅白戦】
                前半
                序盤は押し込むも、相手ボランチの球回しから右サイドハーフへうまくつけられる展開が多かった。それぞれのハーフが持ち上がってゴール前まで持って上がるも最後の決定機を逸し、前半0−0。シュートはほぼ無し。セカンドボールへの反応が鈍く、相手ボールとなることも複数回あった。寄せれるようにしたい。
                後半
                自陣でボール奪取した後、速やかに前線へ球を供給、左サイドを崩し、右のヒロさんへパスが行くもシュートはゴールバーの上。これが一番の決定機。相手は右サイドバック岩佐のボール奪取から、右サイドハーフ、トップへ当てる展開を複数ねらうもDF陣がボールを跳ね返しゼロ封。DFラインからGKへのボール回し、逆サイドへの展開も複数回出来たことは成果。
                結果スコアレス引き分け。

                 

                 

                【対外試合】
                前半
                開始早々から攻め込まれる展開。相手00番、3番を起点に13番も絡みパスサッカーを展開。敵陣でのパスミスをカットされ、DF枚数少ない中カウンターをくらい、右サイドからドリブルで00番に切り込まれ、3人くらいかわしGKと一対一を決められ、相手が先制。パスが回り出し、トップ下の佐々木へ当てたところ、相手してDF2枚が背後からファールでFK。これを福島が相手壁の間を縫うFKを決め同点で前半を折り返す。
                後半
                開始早々、福島がキックオフボールを前線へフィード佐々木が複数DFを交わしゴール前でクロス。片桐が頭で走りこみ、相手が一度も触らずに逆転。その後も右からのクロスに赤澤が合わせてゴールかと思ったシーンなど果敢に追加点を狙う。
                相手も前線に人を増やすも安定のDF陣が後半はゼロに抑え勝利。

                結果は1勝1分け。セカンドボールへの寄せ、サイドでボールが詰まったときの打開策のオプションを増やしていきましょう。だいぶ暑くなって来たので給水もこまめに取りましょう。

                 

                遠藤



                18/4/14(土)vs FC RAVIO 

                0

                  日程:2018年4月14日(土)

                  会場:三浦運動公園

                  天候:くもり

                  気温:17℃

                   

                  試合結果

                  AS  RAGAZZO vs FC RAVIO

                  第1試合 計1−4

                       前半0−3

                       後半1−1

                       得点:クワッキー

                       アシスト:フクさん

                   

                  第2試合 計1−2

                       前半0−1

                       後半1−1

                       得点:フクさん

                       アシスト:スギさん

                   

                  朝から先週の有馬さんのブログで話題沸騰でした!来る人、来る人にツッコミを入れられる有馬さん、流石です。

                  さて、今週は翌日にシニアリーグがあるためAB合同チームでの対外試合。相手は強豪のRAVIOさん。

                  個人的には久々の対戦のような気がしました。

                  25分ハーフの4本ということで、いつもと違う感覚がありました。

                   

                  1本目、試合開始はRAGAZZO右サイドを中心にいい攻撃をしていたと思います。しかしRAVIOさんの25番、19番に

                  ドリブルされたり、うまくボールをさばかれ始めるとリズムを失ってしまいました。

                  RAVIOさんの守備は縦に入るボールへのチェックが非常に早く、RAGAZZOがボールをキープすることができなくなる中、

                  相手のロングボールに裏を取られてしまい、失点。

                  その後、2失点目と3失点目も同じような形で相手のFWに裏を取られてしまい、あっという間に0−3にされてしまいました。

                  この時間帯は声が少なくなってしまい、今日キャプテンをやらせていただいた自分としてはもう少し声を出せればよかったと

                  反省しております。0−3のまま1本目終了。

                   

                  2本目、トップにフクさんが入ったことでRAGAZZOの攻撃が活性化。何とかリズムを取り戻すべく、チーム全員でまず守備から

                  頑張っていたと思います。2本目の失点については記憶が曖昧なため、どなたかフォローをお願いします。個人的にRAVIOさんの

                  25番と6番にやられました。足が速く、ドリブルしてくるので非常に苦戦した印象です。

                  さて、RAGAZZOの得点シーン。フクさんがボールをキープし、左サイドのクワッキーにパス。クワッキーが落ち着いて左足で

                  ゴール右隅に決めてくれました!この場面、RAGAZZO右サイドも攻撃に参加しようとしていたので、とても良かったと思います。

                  ということで、1−1で2本目終了。

                   

                  3本目、休憩が15分入ったこともあり、リフレッシュしてスタートしました。RAVIOさんの前線の方々は1〜2本目でかなり

                  息を切らしていたので運動量が落ちるかなーと考えていた自分が甘かった・・相手も十分リフレッシュしていて、相当な運動量が

                  求められる試合になってきた気がしました。八杉さんやアカがいつも通りのキープをしようとしても、相手のディフェンスが粘り強く、なかなかRAGAZZOのペースになりませんでした。ノリさんがうまく抜け出そうとしても相手の27番がうまく体を寄せて守られてしまいました。そんな中、RAGAZZOの左サイドから上げられたクロスが有馬さんに当たってしまい、OWNゴールとなり失点。

                  うーん、全く攻撃の形ができない訳ではないが、なんかうまくいかない、そんな感じの中、0−1で3本目終了。

                   

                  4本目、何といっても花さんのスーパーセーブに救われたシーンが多かった!ち〇こを犠牲にしてシュートストップをしている姿を副審で見ていましたが、正に「性ゴールキーパー」でした。RAVIOさんの6番がエンジン全開でドリブルしてきても落ち着いてセーブをしていて本当に頼もしいと思いました。

                  さて、RAGAZZOの得点シーン。センターバックのスギさんが前線のフクさんにロングボールを入れ、そのボールをフクさんが落ち着いて処理し、ゴール左隅に蹴りこみました!今日のようなキープができない時間が多い場合には、有効な策なのかなと感じました。スギさん、ナイスパス。フクさん、ナイスシュート。

                  さあ、これで勢いがついてさらに点を取ろうとするRAGAZZOでしたが、RAVIOさんにエリア内に攻め込まれて、ごちゃごちゃしているところを蹴りこまれ、失点。流れを持ってこれるかなと思うところで、またやられてしまいました。結局1−1で4本目終了。

                   

                  感想

                  RAVIOさんの縦パスへのチェックが非常に早く、RAGAZZOのリズムがなかなか作れませんでした。個人的に家に帰ってから思い出したのが、アカが練習の時に言っていた「味方からのパスやスローインで自分のところにボールが来るのを待っていないで、動いて受けに行きましょう。」ってこと。今日は相手のチェックが速かったからこそ、チーム全体で意思統一してボールを受けに行けたら良かったかもなーと思いました。

                  また来週からみんなでいろいろと研究しながら、楽しくサッカーしましょう。

                   

                   

                   



                  4/8(日) 板橋区シニアリーグ vsアズサジョーカーズシニア

                  0

                    会場:荒川戸田橋サッカー場Bコート

                    天候:晴れ

                    気温:約15℃

                     

                    試合結果

                    前半1−1

                    後半0−0

                    計1−1

                    得点:ノリ(PK)

                     

                    いよいよ待ちに待った今シーズンのシニア開幕戦がやってきました。
                    まずは、これまで準備等に奔走してくれた運営の方々や審判部のみなさんに感謝です。

                     

                    昨年の最終節で劇的な1部昇格を果たし、初戦のお相手は昨年シニア一部で2位だったという
                    アズサジョーカーズシニアさんといういきなりの強豪チームさんを迎えることに。
                    今更ながら、アズサさんのHPを覗かせていただいたら、創立1971年でOー40チームとOー50チームをもつとても伝統のあるチームさんのようでした。クラブ創立時のメンバーは、60歳以上の大会
                    「ねんりんピック」「シニア60選手権」にも出場されているとのことで、ラガのこれからのお手本のになるようなチームのように思えます。
                    プレーも、一人ひとりの基本的なトラップやパスが正確で上手く、予想とおりの強敵のチームでした。

                     

                    前半最初は、落ち着いて声かけ合ってと臨んだものの、少し緊張気味だったか、いきなり何度かピンチを迎えますが、シュートが外れたり、増田さんの気迫のこもったヘディングクリアなどで、何とか逃れていましたが、ゴール前から戻されたパスから左足のミドルシュートを見事に決められ、先制点を許してしまいました。
                    私の寄せも甘く反省していますが、正直、相手さんを褒めたい素晴らしいシュートでしたね。

                    ただ、ラガも、前半途中から、ギリさん、フクさん、イジさんの投入で前線が活性化し、シュートまで持ち込める場面も増えてきました。
                    ノリさんのキープは、ここでも十分通用し、エンドーさんのサイドからの上がりもとても効果的でした。
                    そんな中、田畑さんからの絶妙なパスを受けたノリさんがDFのブロックにも上手く抜け出し、キーパーと1対1の大チャンス・・・でしたが、シュートをキーパーにはじき出され、ノリさん惜しかった・・・と思いきやまさかのPK判定。
                    後で聞いたら、当たってはなかったようですが、スライディング自体がNGでのPK判定だったようです。
                    ボールセット後、焦らすだけ焦らした後に(審判さんの意向のようでしたが・・・)、見事に自らノリさんがPKをゴール左隅に決めて同点となり、前半は、1-1で終了。

                     

                    予想外の善戦にひょっとして行けるかもと私も含め皆ハイテンション気味に後半に突入。
                    アズサさんも、やはりエンジンがかかってきたのか、後半当初は押し込まれる時間が続きましたが、運よく追い風が強くなってきたり、オフサイド判定?に助けられたりもあり、みんな当たり負けせず凌いでいると、後半は、トップのギリさんの体を張ったプレーもあり、得点チャンスもたくさん出てきました。
                    このあたりから私も興奮していて、具体的なシーンはあまり記憶が無いのですが、みなさんフォローお願いします。
                    確か、エイジさんがお約束のフルスイングをしていた記憶はあるのですが・・・
                    最後の方は、それほど危ないシーンはなく、逆に勝ち越せたチャンスが多くあったと思うのですが、
                    結局、1−1のまま終了となりました。

                     

                    やはり、アズサさんは予想通りの強豪チームでしたが、なんとか遜色のない試合が出来たというのは、これから1部を戦っていく中でやっていけそうな自信になったのではないでしょうか。
                    もちろん油断できないとは思いますが、この1年、少しでも上を目指して、楽しくやっていきましょう。


                    また、今年からシニアに仲間入りしたナカタさん、エンドさんのフレッシュなプレーがとても印象的でした。
                    これからもヤングパワーを期待しています。

                     

                    最後に、本日、審判を務めてくれました、田畑さん、キノさん、ナカタさん、長い1日、お疲れ様でした。
                    これからも、各自役割を協力し合って、務めていくようにしましょう。



                    2018年03月03日(土)VS 八雲FC【Bチーム】

                    0

                      ※ノリ執筆、富樫代理アップ。以下、ノリ原文ままアップ。

                      ==================================

                       

                      日程:2018年3月3日(雛祭り)
                      会場:三浦運動公園
                      天候:快晴
                      気温:10度 

                      今年初のホームの試合でした。天気も良くサッカー日和で、気持ちよくプレーを楽しめました。

                      【紅白試合】
                      VS A
                      計1−3
                      前1−0
                      後0−3
                      得点 荒井
                      アシスト 今中

                      前半は落ち着いて後ろで回して、前まで繋いで行くものの、なかなかシュートまで持ち込めず。それでもボランチのところで出足よくパスカット出来て、マイボールにする事でいいリズムで試合を進めました。
                      前半5分過ぎに岩佐が足を痛め、木田くんと交代のアクシデント。
                      守りに関してもよく声が出ていて、それほど危ない場面はなかったですが、センタリングとコーナーから浮いた球にうまく競れず、二度シュートを許しました。マークは私でした。すみません。前半最後のラストワンプレーとなり、今中君、クワッキーのワンツーから、今中君の左からのセンタリングをゴール前のアラが落ち着いてゴール!
                      最終ラインのの左サイドから右サイド、そしてパスを繋いで最後は左サイドを崩して決めた、グランドを大きく使ったいい展開でした。
                      さて、後半。出だしは前半同様にリズムよくボールを回すが、なかなかシュートまで持ち込めない展開。それでも相手にも自由にさせず、やや攻勢で半分が経過。しかし、少し疲れが見え始めた後半に落とし穴が。相手の後ろからの浮き玉を競り負け、アカに簡単に決められて失点。その後もディフェンスが落ち着かずにボールロストが目立ち、同じような展開で清水さんに決められ、その直後もパスミスをまた清水さんに決められて失点。結局1ー3で逆転負け。こちらのミスでボールロストが目立ち、苦しい展開となりました。もう少し落ち着いて中盤でつないで、サイドへの展開に持ち込みたいです。あと、少し声が少なくて、パスを受ける時にボールを待ってしまったり、セカンドボールが取れない場面が多かったです。

                      【対外試合】
                      VS 八雲FC
                      計1−1
                      前1−0
                      後0−1
                      得点 野口
                      アシスト 孝月

                      相手は足元がうまく、ボールをよく回しながら攻めてくる八雲FCさん。苦戦が予想される中試合スタート。前半、ボランチに入ったやっちゃんを経由してボールを回し、相手陣地に積極的に攻め込みます。守りも相手の中盤からいいボールが出るので、そこをしっかり押さえて、決定的なシーンを作らせません。次第に押し込まれる場面が増えて来ましたが、声を出して集中して守れていました。そしてビッグプレーが生まれました!相手の弾丸ミドルがヤナさんに当たり、方向が変わった難しいボールをハナさんが右手一本でスーパーセーブ!目をつぶって出した手に当たったとの説もありましたが、本当にチームを助けるプレーでした。その後、相手コーナーのクリアボールを拾った孝月がボールを運び、前線のノグさんにパス。うまく受けたノグさんがキーパーとの一対一を制してゴール!幸先よく先制して前半終了。後半も同じように声を出して集中して臨みます。相手のパス回しに振られる場面もありましたが、こちらもサイドを使って前線までボールを運べていました。しかし、一瞬の隙を突かれてゴール前に抜け出されて失点。その後も追加点を狙いにくる相手を守備陣が抑え、攻めもシュートまで行く場面もありましたがそのまま試合終了。ホーム初戦は引き分けとなりました。

                      紅白戦の後半は、崩れた守りをなかなか修正出来ませんでしたが、対外試合に関してはみんなで集中して、しっかり試合に臨めてたと思います。まだシーズン初めなので、気づいたことはみんなで話し合って、楽しくサッカーをやっていきましょう。



                      calendar
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>
                      J.LEAGUE
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      • 2018.5.19(土) B vs FCレパード
                        田中 (05/21)
                      • 2018.5.19(土) A vs FCレパード
                        桃白白★55 (05/21)
                      • 2018.5.19(土) A vs FCレパード
                        木下 (05/21)
                      • 2018.5.19(土) B vs FCレパード
                        八杉 (05/19)
                      • 2018年5月12日(土) VS 多国籍軍【混合チーム】
                        八杉 (05/17)
                      • 2018年5月12日(土) VS 多国籍軍【混合チーム】
                        赤澤 (05/16)
                      • 2018年5月12日(土) VS 多国籍軍【混合チーム】
                        赤澤 (05/16)
                      • 2018年5月13日(日)VSBEETLEシニア:板橋区リーグシニア
                        佐藤 (05/16)
                      • 2018年5月13日(日)VSBEETLEシニア:板橋区リーグシニア
                        ぎり (05/16)
                      • 2018年5月12日(土) VS 多国籍軍【混合チーム】
                        田中 (05/15)
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      JUGEMのブログカスタマイズ講座