2017年4月22日(土)VSイーブング

0

    日程:2017/4/22

    場所:秋ヶ瀬公園

    天候:くもり時々晴れ

    気温:18℃くらい

     

    翌日にシニアの試合を控え(雨で中止でしたが…)、今回はA.B混成チームで試合に臨みます。久しぶりに同じチームで試合をやる人もいて、なかなか新鮮な気分でした。今年はシニア参戦の為、今後も混成チームでの試合もあると思います。

    イーブングさんも試合前から人が続々と集まってきて、なんだかいつもよりだいぶ人数が多い…。聞けばこの日は珍しく参加者多数だったとのこと。休日に40人くらい?一つのグランドに集まってサッカーが出来るなんて、幸せなことですね。

     

    1本目

    前半:2−0 G.ギリさん、G.アカ←A.やっちゃん

    後半:1−0 G.ノリ←A.アッキー

    合計:3−0

    2本目
    前半:0−1
    後半:2−1 G.ナベさん←A.ノリ、G.アカ

    合計:2−2

    ​1本目。前半は全体的に押し気味に試合を進めていたと思います。押し込む時間も多く、特に中盤からボールをよく奪えていました。1点目はゴール前の混戦からギリさんがシュート。相手にあたり跳ね返ったところを再度シュートでゴール!2点目はやっちゃんからのスルーバスにアカが抜け出し、GKとの1対1を制してゴール!後半に入ってもリズム良くボールを繋ぎ、左右両サイドを使ってゴール前までボールを運べていました。3点目は、ナベさんからサイドを駆け上がったアッキーにパス。アッキーからのグラウンダーのクロスをゴール前でノリが押し込みゴール!前後半を通して、中盤でマイボールにして攻撃にうまく移れていたと思います。時折相手の素早いカウンター攻撃を受けましたが、GK、DF陣が上手く守り完封勝利!
    ​2本目。前半の入りは特に悪くなかったと思いますが、1本目よりは中盤でボールを奪いに行けず、なかなかシュートまで行けませんでした。そして中盤でのボールロストから、そのままロングシュートを許して失点!これはなかなか見られない見事なシュートでした。後半に入ってからは徐々にリズムが出てきて、シュートチャンスが増えてきました。そして右サイドを抜け出したノリがゴール前にクロスを送り、ナベさんが落ち着いて決めて同点ゴール!さらに右サイドのアンディから左に展開し、ボールが渡ったアカがドリブルで切り込みそのままシュート。見事逆転ゴール!

    1本目の完封勝ちに続き、2本目は逆転勝ちか?しかし、終盤にドラマが…。左サイドからクロスを許し、相手に渡るのを懸命に防ごうとしたノグさんの足に当たり、無情にもボールはゴールに吸い込まれ…失点!そして間もなく試合終了!

     

    天気にも恵まれ、イーブングさんのフェアプレーにも恵まれ、楽しい試合だったと思います。A,B混成チームでしたが、お互いのプレーをよくわかっているので、それほど違和感なくプレー出来たと思います。

    今週、来週と練習となりますが、次の試合に備えてしかっりトレーニングをしましょう。



    2017年04月15日(土)VS 多国籍軍【Bチーム】

    0

      日程:2017/4/15

      場所:レッズハートフルフィールド駒場

      天候:晴れ(風がやや強い)

       

      紅白戦

      B×A

      前半:1-1   G.フクさん

      後半:0-1

      合計:1-2

       

      対外試合

      B×多国籍軍

      前半:0-1   

      後半:1-1   G.ヤスギさん

      合計:1-2

       

      [紅白戦]

      雨で2回中止となり少しあいての試合となりました。久しぶりの人工芝であり、気温もやや高めで風も強いなかAチームのkickoffで開始!

      相手陣地でプレスをかけて奪取したボールがフクさんの元へ、ループ気味のシュートがハナさんの頭上を越えゴーール!!

      開始1分くらいで先制し、今回助っ人なしのBチーム(今年初?)幸先良い展開となり勢いづくと思われましたが、Aチームも反撃!最終ラインで奪われたボールをエイジさんに決められ失点。

      その後クワッキーの惜しいシュートなど前へ急ぎ過ぎずシュートまで持ち込むいい攻撃もありましたが、追加点とまではいかず前半終了。

       

      後半序盤は押され気味のAペースで試合は進み、DF陣は踏ん張ってくれていたものの遂に失点。相手CKからエリア内で混戦の中ギリさんに決められてしまいました。

      その後決定的なピンチを何度か迎えるも、トガさんのナイスセーブ連発で追加点を与えませんでしたが、1点が遠く終了し逆転負けとなりました。

       

       

      [対外試合]

      今回ヤマさんが相手チームとして参加。見慣れない赤のユニフォームに少し違和感もありましたが、遠慮なく行きたいところ。

      個々の技術やチームの上手さもある多国籍軍さん、ラガは連戦で体力的に厳しいのもありましたが、相手が上手くて押し込まれる苦しい時間が続き、右サイド裏へのスルーパスを通されてからのシュートで失点。

      その後も相手に押し込まれる展開が続くも追加点を与えず前半終了。

       

      前半は声が少なくなっていたので、声出しの意識を確認して後半開始!

      前半よりボールは持てるものの相手のペースで試合は進み、エリア内でのファールからPKを与えてしまい、これを冷静に決められリードを広げられてしまいました。

      少ないチャンスの中ラガの攻撃、トキさんが相手陣地で奪ったボールを中央のヤスギさんへ、ボールを運びエリア手前からのシュートがゴール左隅へ、キーパー手を伸ばすも届かずゴーール!!

      残り時間少ないラガCKのチャンスから同点と行きたいところでしたが、相手に跳ね返されタイムアップとなり対外連勝もストップしてしまいました。

       

      結果はどちらも負けてしまい残念でしたが、改めて疲れた時の声出しは大事ですね。引き続き意識して継続していければと思います。

      みなさまお疲れ様でした。



      2017年04月15日(土)VS 多国籍軍【Aチーム】

      0

        日程:2017年4月15日

        会場:駒場補助競技場

        天候:快晴

        気温:23度

        紅白戦

        A×B

        計2−1

        前1−1

        後1−0

        得点 永田、片桐
         
        対外試合

        A×多国籍軍

        計1−0

        前0−0

        後1−0

        得点 赤澤

         

        2週間雨で流れ、久しぶりのサッカーが駒場。天気も良く気合が入らないわけありません。
        風がちょっと強いのが少し残念。

        対外のお相手は、ヤマさんチ所属の強豪、多国籍軍さん。ヤマさんは、今日はお相手として活躍されてました。

         

        【紅白戦】
        気合が入ったはずが、私がキックオフのボールを中途半端にDFにパスし、奪われたところでロングでゴールが決まってしまいました。もしかして最短ゴール?パスは誰に出すかハッキリしないとダメですね。反省してます。
        でも、そんな落ち込んだ私をすぐに救ってくれたのは、紅白専用FWのエイジさんでした。巨漢FWの特徴を生かし、体を張ってボールを奪い、そのまま倒れながらのシュートでゴール。今までは、正直、懐疑的でしたが、今日のプレーで本物と私は認めました。紅白専用FWとして。
        その後も田畑さんの完璧なCKからドンピシャのエイジさんのヘッドやダイゴさんの素晴らしい飛び出しからキーパー1対1でのシュートなど惜しいシーンもたくさんありましたが、そのまま前半終了。

         

        紅白後半は、いきなりの田畑さんのオシャレ浮かしシュートで始まり、その後も赤さん、ギリさん、そして再び田畑さん達のキーパー1対1となるシュートが続きましたが、残念ながら全てキーパーがナイスセーブ。これは、素直にキーパーを褒めましょう。多分、ここ見てるでしょうし。
        惜しい場面が続く中、均衡を破ったのが、ゴール前の混戦から振り向きざまのシュートで決めてくれたギリさん。カッコよかったですね。守備も安定して、あまり危険な場面もなく、そのまま2−1で勝利。
        前線からのプレスが効いて、それを中盤でボール奪取できていたナイスゲームでした。

         

        【対外試合】
        前半、最初は拮抗していましたが、徐々に押し込まれる展開に。ただ、赤さんを中心に、中盤からのプレスも効いてなんとか凌ぎます。こちらのチャンスは少ないものの、前線ギリさんの鬼プレスでのボール奪取からのロングシュートが無人のゴールにわずか外れる。でもその直後の再度のギリさんボール奪取から赤さんがシュート。今度は無人のゴールへ吸い込まれました。やはり、諦めずに粘って食いつけば何か起きるのですね。
        守備も、相手の怒涛攻撃もエイジさん、スギさんを中心に体を張って阻止してくれていました。そして、なんといっても花さんの1対1の近距離シュートをビッグセーブ。セーブもよかったけど、いつもならその余韻に浸って寝たままなのに、すぐに立ち上がって構えたところが良かったとか、ようやく?キーパーらしいキーパーになったなど、絶賛の声が聞こえてきましたよ。

         

        後半も押され気味で、ゴール前のシュートをエイジさんがスライディングで阻止するも、そのボールの奪い合いの中で不運にもシュウさんが相手に乗りかかる形となりPKに。でも、ノリにのっているキーパーの威圧からか外してくれて助かりました。その後も、怒涛の攻撃を受けるも守備陣の頑張り、特にエイジさんの気迫こもった無駄なダイビングヘッドクリアが印象的でした。
        攻撃では、ダイゴさんの素晴らしい飛び出しからキーパーとの1対1のシュートが惜しくも外れてしました。(さっき同じ文章を書いた気が・・・でも、そのようなシーンを何度も作れているのは本当にスゴイですよ。)
        その後もみんなでなんとか守り切り、1−0で勝利しました。強豪の多国籍軍さんにこのような戦いができたのは自信になりますね。


        ということで紅白、対外とも勝利という最高の結果となりました。
        目標としてた縦に急ぎすぎないというのも、ある程度意識してできていたのではないでしょうか。
        今後も楽しみながらでステップアップしていきましょう。



        2017/03/18 B vs FC レパード

        0

          日時 2017/03/18(Sat)

          会場 三浦公園

          天気 晴れ

          ゲスト 橋本さん from 札幌

           

          【紅白】

           

           team A 0 - 2 team B

           

          いつもの厄介なAの前線に橋本さんが絡むという「超めんどくさい」布陣に振り回される前半。。。個人的には1カ月ぶりで怪我明けの自分は息があがってしまい、周囲のメンバーに助けられました。。なんとか無失点! 後半のテーマは近い距離間でやろうということでスタートを切ると、トップ下のフクさんにボールが収まりいい感じに。 そして待望の先取点はフクさんから。DFに囲まれながらもしっかりキープしきっちりコースを狙ったシュートはさすがです。よし!先制。 さらに圧巻の追加点が生まれます。 ヤマさんのアーリークロスだったか、DFのクリアだったか忘れてしまいましたが、、、 ボランチ増田さんのダイレクトボレーがドーンと炸裂!ワタクシ近くで見てましたが本人もビックリしておられました。。 全体的にもボールを持たれる時間が長かったような感じでしたがしっかり守りきれた紅白戦でした。

           

           

          【対外戦】

           

          FCレパード 1 - 2 team B

           

           

          今後、シニアで対戦する予定のFCレパードさん。 まずは「プレーはわかりやすく、セーフティ」にいこうということに。レパードさんは足元が上手い人も多く、カナリアリーグのチームのような つなぐスタイルでした。とくに2番の散らしと50番のキープ力にはうまく対応できず50番に先制点を献上。 DFもついてて、対応できていたのですがもう少し強めの当たりが必要でしたね。うーん1試合目ってこーゆうパターンが多い気がする。。 後半は体も動き、相手にも対応できてRAGAペースで進められました。ジミーのキープからノグの飛び出しや、ヒロの抜け出しと次々チャンスを作り出し イッチーのコーナーからのオウンゴールで同点に追いつくと、直後再度コーナーキックの場面が。。 イッチーの蹴りだしたボールは先ほどのライナー系ではなく高い軌道を描きドンピシャで増田さんのヘッド。やったね逆転! 1日を通して増田さんDAYでした。 そして札幌から来ていただき相変わらずの視野の広い橋本さん、また是非参加してください!

           

          ragazzo15



          2017.3.18(土) A vs FC.レパード

          0

            日程:2017年3月18

            会場:三浦

            天候:晴れ(風やや強い)

            気温:13

            ※橋本さん凱旋記念試合!!

             

            紅白戦

            A VS B

            計0−2

            前0−0

            後0−2

             

            紅白戦

            前半は好調。相手を自陣に押し込んで波状攻撃を仕掛けられました。相手のクリアも中盤と最終ラインでマイボールに出来ていて、先週の勝利から引き続き優位に試合を進めることが出来ました。

            後半は2失点。フクさんの個人技に破られた1失点。CBと私(ボランチ)で挟み込めたシーンだったたけに、やや甘い寄せに後悔です。

            増田さんのミドルは、こぼれ球を豪快に決められました。

             

            2失点での敗戦ですが、ここは得点が出来ていない方を気にしたいですね。

             

            対外試合

            A VS FC.レパード

            計0−0

            前0−0

            後0−0

             

            一人々々がしっかりと技術があり、あたりもフェアで激しい、とても良いチームでした。

            そんな相手に、やや押され気味でしたが、しっかりと試合が出来ていたように思えます。

            アカからのパスで田畑さんの惜しいシュートもあり、チャンスは作れていたと思います。 

             

             

            全体として

            橋本さんが中盤や前線で良く起点になってくれていました。しかし、やはり普段から一緒にやる機会が少ない為でしょうか?もっと「橋本さんを活かせたのでは?」とも思います。自分達が思っている以上に、普段から一緒にやっているって重要なんでしょうね。

             

            守備の局面では、攻守の切り替え。特に紅白戦前半のように前掛かりな時には、切替が遅いと逆に大ピンチになりますね。

            私自身が出来ていないのでしょうが、チーム全体で声をかけ、意識出来るようにしていきたいですね。

             

            声と言えば、ネギが長期休暇になって、「声が不足している」との意見も聴きました。

             

            攻撃の局面では、縦に急ぎ過ぎること。確かに縦に急いでロストして、また守備に入って・・・てシーンは多いです。

            ただ、横パスの連続は危険ですから、縦に入れることも重要ですよね。このバランスをどのように見つけていくかが課題です。

            個人的には縦に入ったら横パスを。横パスをもらったら縦を意識することが大切だと思います。

             

            何れにせよ、良いタイミングで練習になります。時間を作って皆で話合いましょう。



            2017.3.11(土) B vs 八雲FC

            0

              日程:2017311日(土曜)

              場所:三浦運動公園

              天候:晴れ(北風やや強く)

               

              紅白戦

              B×A

              前半:0-0

              後半:0-1

              計 :0-1

               

              前半,ボランチの小松さんからの攻撃や,左右からの攻撃もあり,何度かチャンスがあるものの,得点で

              きず。

              後半,Aチームは先週ゴール前のジタバタパスによりアシストしたエイジさんをトップに起用。Bチーム

              はもうだまされない!と円陣で気を引き締め直す。

              しかし,後半途中,自陣近くでボールを奪われると,最後はアカにゴールサイドネットを揺らされ痛恨

              の失点。内容は悪く無かっただけに,悔しいゲームでした。

               

              対外

              B×八雲FC

               

              前半:10

              後半:10

              計 :20

               

              先週のサロメさんと同様,個人のレベルが高く,しっかりとパスを回して組み立てくるチームでした。

              かし前半は,相手から崩されてのシュートは無く,皆集中していました。Aチームを苦しめた9番が

              ベンチにいたこともラッキーでした。そんな中,助っ人の市毛君のコーナーキックにナベさんが頭で

              合わせて得点!倒れこみながら,気迫の感じるゴールでした。

              後半は,ボールを支配していたのはサロメさんでした。そんな苦しい時間が続く中,フクさからのセン

              ターリングがゴールポストに当たり,流れたボールをジミーが頭で押し込み2点目!

              終わってみると2-0で,結果だけ見れば完勝でしたが,今回も厳しい試合でした。

               

              今日は,震災から6年目。当たり前のように毎週サッカーができることに感謝しないといけないですね。

               

               

               



              2017年3月11日(土)VS 八雲FC【Aチーム】

              0

                日程:2017年3月11日

                会場:三浦

                天候:晴れ(風強い)

                気温:12℃

                 

                紅白戦

                A VS B

                計1−0

                前0−0

                後1−0

                得点者 赤澤 アシスト 佐々木

                 

                紅白戦前半

                風が強い中、両チームともボールが収まらず一進一退の攻防。

                ボランチとDFラインの間にボールを入れられ、そこからDFライン裏にパスを通され、二度キーパーと一対一の状況を作られるが、花さんが2回ともファインセーブでゴールを死守。Aチームは縦に急ぎすぎの部分もあり、決定機を作れず前半終了。

                 

                後半

                CBに入った修さんと田畑さんが、落ち着いてボールをさばき、左サイドの岩佐君がうまくボールをキープし押し気味に試合を進める。前線からの守備もはまり、相手陣地でボールをカットした赤澤がアッキーさんとのワンツーで抜け出しキーパーとの一対一を沈めて先生。その後も、英二さんが体を張ってキープしたボールからアッキーさんが抜け出してキーパーと一対一になるなど、好機を作るも、追加点は奪えず。サイドバックのノリさんとやなさんが落ち着いてパスを回し、危なげなく逃げ切りに成功。

                 

                対外試合

                A VS 八雲FC

                計0−0

                前0−0

                後0−0

                 

                対外前半

                相手左サイドバックが超攻撃的だったため、右サイドを押し込まれるが、右サイドバックの有馬さんを中心にうまくボールを奪い、カウターから逆に相手の左サイドバックの裏を取った、ギリさん、田畑さんから攻撃を組み立てるもなかなかゴールを奪えない(田畑さんのミドルシュート惜しかった)。相手チームは球際が強かったが、ラガもそれに負けることなく、競り合い前半終了。

                 

                対外後半

                紅白戦でかなりの消耗をしている中での連チャン。分かってはいるもののなかなか足が動かず、ほぼ防戦一方。そんな中、最前線のヨシさんがボールを追っかけまわし、簡単にボールを蹴らせず、左サイドと右サイドをポジションチェンジしながら縦に突撃してくる、ピンク色のスパイクの相手エースに対して、両サイドのやなさんとダイゴさんが必死に食らいついて好きにプレーさせない(ギリさんも後ろからチェイスして見事なカット)。ゴール前にボールを入れられても、集中を切らすことなく、杉さん、花さんが体を張って、最後の防波堤に(花さんのキックが非常に飛んでた点も見逃せない)。こちらはほとんど攻められなかったが、見事二試合連続の完封で試合終了。

                 

                いやー、超走らされましたね。でも全員集中を切らさず、きつくても最後まで相手に食らいついていて、素晴らしかったと思います。次週こそ対外も紅白も両方勝ちましょう!

                 

                審判部の独り言:今日の相手は非常に球際が激しく、審判をしていてもどの程度の接触でファウルを取るか迷いました。特に僕が相手チームの代表の方を倒した時(ファウルではなかったですが)は個人的にはファウルかなとも感じました。リーグの基準がよくわからないですが、その基準をある程度把握できたら、それに合わせたレフェリングが必要と感じました。

                 

                赤澤

                 



                2017年3月4日(土曜)VS サロメ 【Aチーム】

                0

                  日程:2017年3月4日
                  会場:三浦
                  天候:はれ
                  気温:13℃

                   

                  対外試合
                  A×サロメ 
                  計0-2
                  前0-1
                  後0-1 

                   

                  紅白戦
                  A×B
                  計1-0
                  前0-0
                  後1-0

                  得点者 杉山 アシスト 永田

                   

                  対外前半

                  サロメさん、人数揃わず10人でのキックオフだったのですが、見事なボールまわしでプレスをかわされました。

                  攻撃は右サイド中心に攻めますが、シュートまで行けない展開でした。なかなかリズムが掴めない状況でスルリと裏をとられて失点。

                  試合順がいつもと違うこともあってか、全体的に動きが重かったように思います。

                  対外後半

                  前半の反省から奪いどころを少し下げようと試合に臨みました。

                  トップ下の田畑さんを起点にしたカウンターの攻撃が続きますが、ゴールには至らず。

                  ゴール前のごちゃごちゃした状況から詰められて失点。

                  結果0-2で終了でした。

                   

                  紅白前半

                  2月はやられっぱなしの紅白戦、なんかムカつく(キャプテン談)から絶対点を取ろうと意気込んで試合に入りました。

                  押し気味に試合を進めるも得点には至らず、前半は0-0で。

                  紅白後半

                  トップに英二さんを据えるいつもの布陣が功を奏しました。

                  右サイドから中央にボールが入り、ゴール前で英二さんがキープ、豪快な踵スイングで敵の動きを止めつつ、詰めてきたスギさんが落ち着いて流し込み得点、そのまま終了となりました。

                  (記憶があいまいでした。アシストつけてよかったでしょうか?補足お願いします。)

                   

                   



                  2017年3月4日(土曜)VS サロメ 【Bチーム】

                  0

                    日程:2017年3月4日
                    会場:三浦
                    天候:はれ
                    気温:13℃

                     

                    前回、完敗を喫した強敵サロメさん。迎え撃つ新生ラガBチームは怪我の離脱組がJ開幕とともに徐々に戻ってきて、こちらも本シーズンいよいよスタートといったところ。対外連勝の波に乗って、本日も勝利で快気祝いといきたいところ。


                    対外試合
                    B×サロメ 
                    計2-1
                    前0-0
                    後2-1 G市毛←A.野口 
                     G桑木野←A.遠藤
                     

                    紅白戦
                    B×A
                    計0-1
                    前0-0
                    後0-1

                     

                    【対外試合】
                    前半:対外を先にやるという、いつもとは違う時間割に戸惑いながらのキックオフ。序盤はラガもクワッキーのサイド突破からナベさんの惜しいシュートも飛び出し、ほぼ
                    互角の展開。しかし途中からサロメさんに支配され防戦一方の試合展開。何本もシュートを許すも、DFがなんとか体を寄せてフリーでは打たせず、しぶとく耐えて0-0。

                    後半:最初のゴールシーンは助っ人イッチー。ペナ外でノグからのパスを受けてから相手GKの頭上を抜く、見事なゴール。これでメンタル的に優位となり試合展開は互角に。ちょっと油断したところで相手の強烈ミドルがつきささり同点とされるも、中央エンドウさんから右サイドのクワッキーにわたりファーサイドのサイドネットへ狙いすました素晴らしいシュートが決まり再び勝ち越し。ここから終盤に猛攻を受けるものの、DF陣がこの日一番の集中力をみせ、よくボールに反応し声も出て一丸で抑えきり勝利を掴む!

                     
                    【紅白戦】
                    前半:終始Aチームペースでボールがまわり、Bは耐えてからの速攻をしかける試合展開。ナベさんのクロスからダナカのダイレクトボレーがさく裂するも、シュートはわずかにバーの上を超え得点ならず。

                    後半:対外勝利の勢いに乗り、序盤はBのペースで展開。ボールもよくまわりなんだか勝てそうな雰囲気。しかし、ゴール前の混戦からサポートに入ったスギさんにフリーで打たれ失点。あそこはボラの私がマークしなければでしたが、ボールウォッチャーになってしまいすみませんでした。なんとか同点を狙うも終盤は疲れて間延びし、そのまま終了のホイッスル。

                     

                    今日はとにかく2本のシュートが素晴らしかったのですが、影のMVPその1はエンドウさん。中盤でたくさんボールに触れ的確にさばいてくれました。影のMVPその2はケガから復帰組のアラとジミー。ブランクを感じさせない献身的なプレーで球際を制してくれたことが、いいリズムを生みました。新たなけが人もなく、頼もしいメンバーが整ってきました。

                    これで対外3連勝!開幕前にこの快挙を誰が予想したでしょうか。全体的に守備の意識が高く、いい守備からチャンスを作る展開が今の好成績を支えていると感じます。守備はただ我慢するものではなくいい攻撃のはじまり。これからも続けていきましょう!



                    2017年 2月18日(土曜)VS スクラッチFC 【Aチーム】

                    0

                      秋ヶ瀬 くもり

                       

                      紅白戦  

                       

                      A×B

                      前半 0-0

                      後半 0-0

                      合計 0-0

                       

                      紅白戦前半

                       

                      ミーティングでシュウから「先週の反省点を修正していきましょう」と一言あってからの紅白戦。最初はボールを保持しながら相手ゴールに襲いかかるも味方のシュートは惜しくも枠をとらえず。その後は押され気味に推移するも先週とは違い集中したディフェンスで0-0。

                       

                      後半

                      中盤の選手がいいプレッシャーを掛けながら相手陣内に攻め込むもゴールを割れず。  その後は一進一退。  結局今週はスコアレスドローでした。  

                       

                      トップ下の福さんや小松さんのマークの受け渡しなど、守りの面でもう少し議論が必要かと思いました。 先週とは違いクリーンシートで終われたのは良いことですね。  このまま失点を少なくできるように続けていきましょう!

                       

                      対外試合

                      A×スクラッチFC

                      前半 1-0    G.アッキー

                      後半 0-2

                      合計 1-2

                       

                      対外試合前半

                       

                      実両者を多く揃えたスクラッチさんに中盤を支配され終始劣勢。  花さんのグッドセーブなどもあり粘り強く試合を進める中、カウンター気味の攻めが炸裂。  右サイドに流れたノリからグランダーのクロス。  キーパーがこぼしたところをアッキーがしっかりつめてゴール。  そして前半終了の笛。  いい時間帯のゴールにチームは湧きました!

                       

                      後半

                      中盤でうまくディフェンスができている中カウンターからアッキーがカットインしてシュート!

                      相手の手に当たりPK獲得。  PK獲得のアッキーがキッカー。  鋭いシュートがコーナーに突き刺さるかと思われましたが無情にもポスト内側に当たりゴールならず。

                      その後ディフェンス陣が粘っていましたが、相手の鋭いカウンターから失点。  気落ちもあったのかその後は防戦一方になり引分けが頭によぎる中、クリアしたボールを競り合ってファールを取られFK。  単純なロングボールでしたが集中力を切らし2人ほどフリーでした。 一度は花さんが弾くもつめられて失点。  上手く守れていましたが最後は体力を削られて集中力も切れましたね。

                       

                      あそこは声がけしてもう一度集中が必要でした。  疲れた時こそ声を出し「目的を明確」にした方がいいですね。  これは来週からの課題にしましょう。 

                       



                      calendar
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>
                      J.LEAGUE
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      JUGEMのブログカスタマイズ講座